2017年06月05日

『原稿の覚え方』

こんにちは!
黒川校の田中です。

先日、保護者会の話者をを城北校で務めさせていただきました。黒川校の保護者様に
も多数足をお運びいただき、大変感謝しております。

およそ40分ほどの内容でしたが、その原稿を覚えるのに苦労しまして、、、歳のせい
にはしたくない!と奮起し色々調べてやってみた結果、なかなかうまくいったのでご
報告です。今後、そのような機会がありましたら、是非お役立て頂ければと思います
(^^)
※伝え方ではなく覚え方です(^^;

(1)まず原稿を声に出して読む
準備期間が2週間ほどありましたが、実際本気で覚えることに取り組み始めたのは4~
5日前でした。1日1回声に出して読みました。

(2)声に出したものを録音して聞く
スマホは相変わらず便利です。無料の録音アプリを使って自分で読んだものを通勤の
車で聞きました。暗記は5感をフル稼働させることもポイントです。歩きながら単語
を覚える場面をドラゴン桜のドラマで見た記憶があります。

(3)スライドをプリントしたものに、キーワードのみ書いていく。
当日話している時に、忘れてしまう事が怖かったのですが、原稿の文章を読み上げて
は想いが伝わらないと思いました。お守りのような気持ちでポイントになる言葉を書
いておきました。結果的にこれがまとめをした形になり、流れとともにすっきり頭に
入りました。

(4)当日の朝、リハーサルを繰り返す
人間の脳は復習をしなければ、覚えた記憶は20分後には42%忘れてしまうそうです。
2~3時間かけて集中して復習を繰り返すことで安定した記憶にかわりました。

こんな感じです。
あがり症で話し方が感情先行の私は、完璧に準備をしないと大切なことを論理的に伝
えることができません。
だからこそ、自分の弱点を知り、できる方法を探すことが今の私の課題であり成長ポ
イントです。

生徒の成長のために、またその保護者様のために頑張れる自分でありたいなーと思い
ます!

6月も「2週間無料体験」「本気の学習相談」と、絶賛見直しキャンペーン中です。
ワクワクしながらお問い合わせください!!



『原稿の覚え方』



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

田中



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.