今年も一年ありがとうございました!

どんな書きはじめをしていたのかわからないぐらいの久しぶりブログで申し訳ありません。
パッチ校長です。
生徒たちが今年一年の振り返りをしていて私もやらなくてはいけないと思って書いております。
新守山の花岡先生に
「校長もたまにはブログ書いてください」とよく言われていたので反省です。
常日頃「情報はうっとおしいぐらいに丁寧に何度も。思っているだけじゃ何も伝わらない」と言っているくせに。

たまに伝えるって作業が億劫になるときって必ずあるんです。
それはきっと伝わらないときなんですね。
自分の思いがなかなか相手に伝わらない。
その時にどうしてもじゃあもう伝えなくてもいいかと。

今はどうしてもSNSをはじめとして不特定多数に発信するツールが多くて、
情報を選別しなくてはならない時代になってしまいました。
本当に伝えなくてはいけないこととそうでもないことの区別が難しいなと思いながら生きています。
簡単に言うとさすがのピーターパン症候群飯塚も老いてきたということなのでしょう。
認めたくはないですが。

今、新守山の大学生アルバイトとインスタでバズってる動画について話をしていて
僕では思いもよらないアイデアをくれたので感動してます。
やっぱり若いってすげぇな。
ブログもインスタも花岡先生や長峰先生は頻繁に情報発信しているのをみて
単純にすげぇなと思いますし、二人には本当に感謝ですね。

そんな大人でも難しい「情報発信」はパッチのワークシートのプログラムで学ぶことができます(宣伝)
本当に頻繁に情報発信しないと伝えるのが下手になるんですよね…。

まず、家庭内の情報発信からはじめないと。
いつも嫁と言った言ってない論争になりますので…。

個人的には5月に心臓止まりまして(みんなに簡単に言うなと言われますが)
冷凍人間にされて生き返ったわけですが(これは本当です)
何事もなかったかのように全開フルスロットルで生きています!

無理するなと言われてもどこまでが無理でどこまでが無理でないのか。
その先にある無茶とは何なのか…。
(とりあえず「無理」と「無茶」の違いをググっています)
フムフム…(どうぞみなさまご自分で検索ください)
というわけで「無理はいいけど無茶はしないように頑張ります」

さてさて丁寧に宣伝です。

2年ぶりに教育情報共有セミナーを開催します。
今回は私、飯塚が話者を担当します。
1月29日(土)30日(日)鹿島塾4教室を回ります。
詳細は是非こちらをご覧ください。
https://www.kashima-juku.co.jp/topics/141/
写真の加工以外は本当のコトをお話しします。

そして、鹿島塾は2022年創立50周年を迎えます!
こんなオジさんのボクが通っていた塾なので50年にもなりますね。
多分半分ぐらいの年月は生徒・アルバイト・講師として関わってきたので感無量というか。
ちなみに文面は私が考えました。
2022年も鹿島塾とPATCHをよろしくお願いいたします。
校長・飯塚