校舎情報

西枇杷島校
[愛知県 清須市]

一斉 個別 英語
小1~3 -
小4~6
(小学部)
中学生
(中学部)
高校生 - -

access

052-504-7652
〒452-0006
清須市西枇杷島町弁天36

集まれ!勉強に熱くなりたい小中学生 近くの対象小学校・中学校

小学校
西枇杷島小学校 古城小学校 新川小学校 星の宮小学校 など
中学校
西枇杷島中学校 新川中学校 など

時間割表

資料請求

西枇杷島校 アフタースクール PATCH(パッチ)

生徒の声

西枇杷島中 2年 Fさん

私の入塾は小5のときでした。
中学校の勉強は難しくなると聞いていたし、今のうちに「苦手」を潰しておきたかったからです。

鹿島塾に入る前まではタブレット学習のみでしたが、ついついやらなかったり、わからないことに
ついて理解できないままでいることが少しずつ増えていくことに気づき、今の勉強方法は自分に
合わなくなってきたと思いました。

でも塾に入ってからは近くに教えてくれる仲間がいるからそんな風にわからないままになることも
なくなって、勉強が難しくなっても不安などがなく、逆に目標に向かっての欲も出てきました。

チームスタディでは毎回自分で学習計画を立てて、その通りに進めたかを見返せるので、中学のテスト前
の学習計画も自分のペースがよくわかっているからこそ、無理せずできているのだなと思います。

これからも、成長した自分をイメージしながら頑張っていきます!

西枇杷島中 2年 Dくん

僕は小4から鹿島塾に通っています。

以前は家の近くの塾に通っていましたが、自分の性格上、わからない問題を質問できないまま
にして、さらに先取りする予習の勉強が苦手という問題を抱えていました。

これをどうにかできないかと考えた結果、先生たちがとても話しやすく、しかも予習もできると
話を聞いた、鹿島塾に飛び込んでみることにしました。

入ってからは仲間と一緒に学習でき、先生にもすぐに質問できるので、全く飽きず、楽しく通うことが
できています。

また、その影響で、学校のテストの点数がどんどん上がっていきました。

なんといっても、学校とは違って、黒板でみんなに一斉に教えてもらうものではなくて、自分でその日
やる教科を決めれるので、自分のペースで取り組んだり、苦手な教科を集中的に進めることができ、学校のテストでも高得点をマークすることができています。

今、鹿島塾に入ってとても良かったと思っています。
いつも親身になって相談に乗ってくださる先生方に支えられて頑張れています。

高校受験も安心して臨めそうです。

教室長PR

教室長PR

data

教室長 杉浦宏之

講師歴/30年 趣味/旅行、釣り
座右の銘/時勢に応じて自分を変革しろ!by坂本龍馬
愛称/すぎポン

夢を持ち続け、
それを語ろう!!

いつか誰かのために…

清須市西枇杷島町の学習塾 鹿島塾西枇杷島校の教室長 杉浦です!

突然ですが、
「あなたには夢がありますか?」
「あなたには進むべき道が見えていますか?」

これが、学ぶ理由です!

夢や目標があれば、どこへ進んでいけばよいか?
今、何をすべきか?

自分のやるべきこと、やっていることに疑問を持っている人
夢を持ちましょう!目標を持ちましょう!
そうすれば、何をすべきか。やっていることへの疑問も解消されます。
だって、全部が夢や目標につながっているんですから。

「夢は何ですか?」って聞かれると、みんな「どんな仕事がしたいですか?」
っていう質問と思い、考えますが、仕事ではなくてもいいんです。
例えば、「海外で住みたい」「犯罪や事故や災害から人を守りたい」「好きな絵を描いていたい」「宇宙のことを調べたい」とか。、

そんな夢をもってください。
そして、逆算で今この時何をすべきかを考え、行動に移しましょう!

ひょっとしたら正解はないのかもしれません。
しかし、自分のやっていること、やるべきことに目的・理由があるかないかでは
取り組むモチベーション・成長の速度など大きく違ってきます。

正解がない分失敗も次への成功!
目的に向かうモチベーションが大切!
知識を詰め込む時代は終わりました!

ミライを見据え
生徒とともに成長していく

その成長をみんなで喜ぶ

鹿島塾西枇杷島校はそんな塾、教室にしていきます!!

杉浦宏之先生の

on

教室に来た時にONのモードに一気に変わる・・・?
もちろん我々は塾の講師である前に社会人であり、会社員です。
それが当然なのですが。
しかし、私は違います。(断言するのもどうかと思いますが)
私の第一段階のONのスイッチは、生徒が登塾してきたとき
私の第二段階のONのスイッチは、授業の開始
私の第三段階のONのスイッチは、授業中
とその時その時に応じてONのスイッチが入ります。
授業が終わり、生徒が帰って教室にいるときにそのスイッチは切れます。
会社員であるのと同時に私は塾の講師、教育者です。
それ以外にも、保護者面談で保護者を目の前にしたとき、生徒と面談し、生徒を目の前に
したとき、テスト結果が返却されてきたとき、入試結果が出たときなど様々な場面で、
スイッチが入ります。
生徒・保護者を前にしたとき、常に最高のONの状態でいる
これこそが基本だと思っています。

on

自己紹介にも今までの様々なところでも言いましたが、私の一番の趣味は旅行です。
国内外ですね。
ただ、この1年は社会事情もあり、どこへも旅行に行けていません。
ここ数年は、台湾、韓国、香港といった海外でも近い場所によく行っていました。
一昨年の久しぶりの遠出のポーランド旅行も台風で中止になってしまいました。
今の状況が改善されたら、真っ先に出かけたいと思っています。
第一候補は台湾です。何度行ってもまた行きたくなる場所です。
もう一つは、やはり台風に阻まれたポーランドです。
行くことができないと、いろいろ考え夢が広がります。
コロナ禍で不謹慎な考え方なのかもしれません。みんなこの状況下で必死に頑張って
いるのですから。
早く収束することを祈り、我々もできることを全て全力で行う。
その先に、そんな楽しみがあってもいいですね。
写真は、台湾の夜市で一番大きく開催されている「士林夜市」の地下食堂での
様子です。
こんな日が早く来てほしいですね。

新年度のガチンコな決意表明をお願いします。

子どもたちを取り巻く環境は大きく変わろうと、いや、変わっている途中です。
もちろん、それに伴って、将来、人に求められる力も。

近い未来で言うと、2023年から愛知県公立高校入試も変わります。

ベテランといわれる人もたくさんいますが、その経験が今は
誇れるものではありません。

座右の銘にあるように「時勢に応じて自分を変革しろ!」
です。

「昔はこうだったー」とか「私はこうしてきたー」なんて言う教育者はあり得ないです。。

我々の仕事は、子供の成長の一端を担っています。
今何が求められて、今後何が求められていくか、それを見極めたうえであれば
今までのものを否定することも時には必要になってきます。

私も、まだまだ発展途上。勉強の最中です。
生徒が勉強しているのに、先生がしないなんて・・・

この変革の中、生徒のミライを考え、ここからも成長していこうと思っています。
生徒とともに成長していく!

もちろん、先生主導ではなく、生徒が主人公!!

生徒が自主的に考え、動いていく  目標にむかって!!   

そんな、教室・環境をつくっていこうと思っています!
ワクワクしながら!

このページのトップへ