2022年03月31日

毎月1のつく日は飯塚の日(5%OFFとかにはなりません)の巻

毎月1のつく日は飯塚の日(5%OFFとかにはなりません)の巻 奥様。春ですよ。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
桜は満開より散り際派の飯塚でございます。

今日は地元のオハナシをひとつ。
私が生まれた名古屋市北区
大変いいところです。
大好きです。

でもほとんどの方に
北区民というと
「あー大曽根」
と言われるわけです。

ちゃうよ。
北区は黒川だよと。

区役所も黒川にあるのよ。

大曽根はほぼ東区よ。

北区と言えば黒川なのよと。

確かに大曽根はJRも名鉄も地下鉄もある
ターミナル駅かもしれん。
オズモールもあるかもしれん。
でも、区役所があるから黒川の方が偉いの。
黒川Tシャツとか出たら買う自信しかない。
それぐらい黒川への愛と
大曽根への敵対心があるわけです。

なんか都会への敵意っていいですよね…
新守山にいたころは
守山だからってなめんじゃねー!
って思ってました。勝手に。

とにかく雑草魂なんです。
飯塚の活力は。

そんな飯塚もこの春お引越しすることになりました。
場所は…

名古屋市東区

はい。
自分でもわかっております。
言ってることとやってることが違うだろと。

東区だとコンビニにスウェットでいけないとか。
サンダルで外出ちゃいけないとか。
叶姉妹みたいな人のパーティーに参加しないといけないとか。

家庭内で発言権も決裁権もございませんので
嫁ちゃんにお任せしておりますので
でも心の中で東区かぁとは思っていたわけです。

おれ、生きていけるかな。
東区の水になじめるのかな…。
本当にたまたまお手頃な物件が東区にあっただけで
なんか地元のやつらに
「あいつ、北区だ!黒川だ!とか言ってたのに東区に住んでんだぜ」
とか言われないかなぁ…。
恐怖。

お給料だってねぇ…社長…。

おまえ背伸びしてねえかって
心の中の飯塚がつぶやくわけですよ。
苦悩。

でもこの間
ぶらぶら早咲きの桜見たんす。
東区の「オオカンザクラの並木道」
名古屋で一番最初に桜が見れる通りにしたいって
早咲きの桜を植え始めたそうです。

その考えが都会っ!(脳内粗品再生)

でも綺麗でした!

綺麗な桜を見ながら思いました。

私がんばるね!
お母さん!
東区でも懸命に生きる!

だって職場は北区だもん!
光音寺校は地元だもん!
みんなに愛される光音寺校にするんだもん!

…話半分で聞いてくださいね。フィクションありです。

結局、何が言いたいかというと
「桜って人を元気にするよね!」
ってこと!

さて、次回のブログは
「教え子の子を抱っこするおじいちゃん」
「教え子が学校の先生になる率高い」
「でも教え子は塾の先生にはならない」
の教え子3本立てです!

次回もまた見てくださいね!
じゃんけんポン!


2022年03月25日

春休み! 春期講習!1年のスタートです!!

春休み! 春期講習!1年のスタートです!! こんにちは、小幡校の杉浦です。


題名のように、春休み、春期講習の始まりです。イコール新学年のスタートです。
もすでにカシマでは3月が新年度のスタートとしていますが、高校入試を終えた
新高1が春期講習を1年の始まりとしますので、これで全学年が新年度をむかえました。

今年は新システム(個別+チムスタ)とは

個別で予習の先取り学習、チムスタで演習量確保と、フォーサイトで学習計画を立て、進捗を確認する職員との面談を実施します。


他塾にはない画期的なスタイルです。
求められる教育が変化していく以上、我々も変わっていく必要があります。

ここからのカシマにご期待ください!!


2022年03月24日

春休み直前!鹿島の学び環境のご提案は、春期講習だけではありません!

春休み直前!鹿島の学び環境のご提案は、春期講習だけではありません! こんにちは。
目の痒さに辟易していても
日差しの暖かさに、ウォーキングにでかけて
更に痒くなった、
新守山校、福岡です。
それでも、去年より歩いてないことがわかり、
体重が増えた理由に納得しています。
八木先生が来てくれたおかげで、
校舎内を駆けずり回ることが減ったのもありますが、
これは、感謝の体重増要因です。


今日で、名古屋市の小中学校はお休みに突入!
我々学習塾は、春季講習に突入です!
鹿島の新システムも4週目に突入!
その勢いで、春期講習も個別+チムスタで
子どもたち一人ひとり、学習効果の最大化を目論んでいます。

更に、新守山校では
来る3月28日(月)から、英検受験の受付が始まります。
もちろん一次試験は、新守山校校舎で受験できます。
受験費用も本会場よりもリーズナブルが嬉しいですよね。
更に更に!
新年度から数学検定も新守山校で受験できます!
受験日が7月9日(土)と、少し遠いですが
愛知県は受験方式が来年から変わるので、
内申を厚くするために、
検定受検はできる限り受験することをお勧めします!

鹿島は、塾独自のイベント以外にも
学びの歩みを止めない仕組みが一杯あります!
気になるお父様、お母様は・・・

鹿島塾ホームページヘ、ジャーーーーンプ!




鹿島塾HPはこちらから





2022年03月23日

黒川校の長く続く伝統!その名も飴じゃん!

黒川校の長く続く伝統!その名も飴じゃん! こんにちは。 黒川校Brosの粥川です。

いつもカシマブログをご愛読いただきありがとうございます!

これからの黒川のBrosからのブログでは、黒川校での出来事を中心にあげていきます!!

今回は黒川校伝統の「あめ(飴)じゃん」についてです。

そもそもあめじゃんとは…?
授業が終わり、生徒が帰宅する際に出口でじゃんけんをします。勝った際には飴を1つ渡しています。負けた生徒の中には「来週は絶対先生に勝つ!」と言ってくれたり、塾に来るのを楽しみにしてくれます。

この取り組み1つでも鹿島塾では生徒との繋がりや関係性をとても大切にしています。
コロナ禍が収まらない中、鹿島塾では感染対策を徹底した上で、生徒と講師がお互い成長でき、夢を掴み取る熱い授業を毎日行っています。
是非鹿島塾で一緒に学びまょう!!


2022年03月22日

新高校1年生

おはようございます。
浄心本通校の廣江です。

先週、公立高校入試の合格発表があり、
中3生の進路が決まりました。

努力が報われた生徒たちもいれば、
果敢に挑戦した入試が悔しい結果になってしまった生徒も…

この時期ほど塾講師として
自分がしてきた指導を振り返るときはありません。

しかし、新高校1年生たちは
私とは真逆の方向、未来を見て早くも始動しています!
入試の結果に関わらず、
今年度から始まったチムスタ演習を最大限活用して
数学や英語の予習を着々と進めています!


カシマの新年度が始まって
すでに3週間が経ちましたが、
このような新高1生たちの姿勢を見て、
気持ちを新たに、
この子たちを応援していこうと思っています。





御社ホームページ

新高校1年生



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2022年03月   »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.