2020年05月20日

一歩前進!対面授業時々オンライン授業。

こんにちは!歯磨きをしている最中にくしゃみをして

腰を痛めた山田校の荒井です。運動不足でしょうか…。


最近は、自宅、もしくは教室にいる時間の割合が

増えたので、細かいところが気になり始めました。

というわけで整理整頓・掃除・レイアウト変更の日々です。

作業をしている間は没頭し、良い気分転換になります。


今週からは、オンライン授業と並行して一部対面授業が

再開しています。どちらでも内容は変わらないですが、

それでもやっぱり対面がBestだと思って過ごしています。

Social Distanceを確保するために、今は1つのグループ席に

1人が着席しています。

一歩前進!対面授業時々オンライン授業。 落ち着いたら今年は一人旅に出たいです!

鹿島塾HPへはここから!


2020年05月19日

いい雰囲気のままのPATCH光音寺。新しいお友達と。

こんにちは。
知名です。
今までのお友達と、新しいお友達のお問い合わせで光音寺は愉快な仲間達でワイワイ真っ盛りです✨
また、ダンボール大作戦の締め切りもそろそろやってくるので、こども達も私達スタッフも慌ただしい日々が続いています。

さてさて。
最近私とお友達で作りました‼︎‼︎‼︎

いい雰囲気のままのPATCH光音寺。新しいお友達と。 マリオのヨッシー黄色verを作ったつもりですが、キリンみたいになってしまいました…
他にも色々あるので、公開日をお楽しみに‼︎

最近コロナも落ち着いてきて、そろそろなくなるころなのかな。
また遊んでた頃に戻りたいし。

今日もPATCHの皆んなでたのしんでこーっと‼︎

#早く一風堂のラーメンが食べたい


2020年05月18日

休業要請が緩和されたことによって、行きたいところがたくさんあると思いますが、感情を爆発させないように白目生活。

休業要請が緩和されたことによって、行きたいところがたくさんあると思いますが、感情を爆発させないように白目生活。 ども。
北区の「T-BOLAN」中元です。
じれったいオマエの愛が、うざったいほど痛いです。


ついに、愛知県も緊急事態宣言が解除されましたね。
そして今日。
鹿島塾はまた新たに歩き始めます。


そう、対面式の授業を開始するわけです。
本当に今から楽しみです。
まだどちらの形態(オンラインor登塾)でもいいように対応はしますが、
何名かは直接会えると思いますから本当にワクワクします。


その準備のため、今教室を入念に消毒して、入念に換気している最中です。


短いようで長く、簡単なようで難しい時期を過ごしました。
もちろん人生初。
チムスタ本格指導初年度にこんなことになるなんて・・・と当時は思っていました。


でも、今は違います。
この子たちが大人になったとき
「僕が子どものとき、コロナウイルスっていうのが流行って、学校が休校になって、
街にも遊びに行けなくて、友だちとも会えない期間が数ヶ月続いて、当時の有名人も
何人も亡くなった。でも、あの頃なぜかキラキラしてたんだよね。
ツラいって感じなかったんだよね。なんでかって考えると、周りの大人たちが笑ってくれていたから。
『大丈夫だよ』って言ってくれてたからなんだ。」
と思ってくれるようにしたい。
その一心でここまでできることを全力でやってきました。


胸張って言います。


鹿島塾は走りきりました。


ここまで
「最悪」と思われる状況を「最高」に変えていくことをテーマにここまでやってきました。
やれること、ではなくて、やらなくてはいけないこと、と題して行動してきました。


これをご覧いただいている鹿島塾に通っていただいているご家庭の方がいらっしゃったら、ぜひお伺いしたいです。
この期間の鹿島塾、いかがでしたか。
お子さまの様子、いかがでしたか。



これからも期待以上のものをご提供できるよう、また新たに走り出します。
これからの鹿島塾にぜひご期待ください!



と言った意味で、自分自身は、フレッシュな頃の初心を忘れないように、とこの鹿島塾に入社してすぐの頃に作ってもらったポスターの写真を見つけたので、貼っておきます。

休業要請が緩和されたことによって、行きたいところがたくさんあると思いますが、感情を爆発させないように白目生活。 それにしても心残りは、今年はお花見に行けなかったこと。

その昔、鹿島塾は月曜日がお休みでした。
土曜日に授業があったんだよね。


その土曜日の授業が終わったあとに、ある教室の先生が
「花見、いかないっすか?」
と聞いてきて。


二つ返事でいいよ、と答えたら、行き先は・・・
時刻はその日の日付をまたごうとしていたときだったので、人気も少ないところに行くのだろうと思っていたのですが、まさかでした^^;


この写真でどこかわかりますか?


これでわかった人はすごいw



このときの桜が、人生で見た中で一番キレイでした。
今でも鮮明に覚えています。



来年はここに桜を見に行こうと決めています。

みんなは自粛や休業要請が完全になくなったら、どこに行きたいですか?

休業要請が緩和されたことによって、行きたいところがたくさんあると思いますが、感情を爆発させないように白目生活。 ラスト。



先日初めてタコライスを言うものを食べました。
とても美味しかったのですが、みんなこの食べ物の存在知ってた?


名前は知ってたけど、てっきりタコ飯の和風版だと思っていたので驚きました。
まだ食べたことない人はぜひ食べてみてください!

トマトが入っていたらもっとおいしいかも。






色々書いてきましたが、なによりみんながこのあと来てくれることが楽しみすぎて、手が震えてます。
ワクワクが止まらないので、早く授業時間になってくれないかなーと思っています。


なので話がいろんな方向にいってまとまりがなかったことを許してください><


じゃ、教室の準備に戻りますね!


またあとでー!!



















(๑˃̵ᴗ˂̵)gヨシ!


2020年05月17日

緊急事態宣言解除でオンライン授業も終わりが見えてきた⁉

緊急事態宣言解除でオンライン授業も終わりが見えてきた⁉ みなさん、おはようございます。
浄心本通校の廣江です。

前回のブログでは、私が始まったばかりのオンライン授業にハラハラ心配したり、なんとかうまく接続できて一安心したり、感謝のお言葉をいただいて喜んだりしたことを書きました。

あれから3週間。

あんなに心配していたのに、最近ではどうしたら一層説明が伝わりやすいのだろうと、ホワイトボード機能を使ったりWord文書機能を活用したりと工夫をしています!(でも、機械には弱いので、みなさんから見たら工夫なんて言えないレベルですね)

やはり使ってみて慣れていく、学習していくということが大事なんですね!

こんな風に慣れ始めましたが、緊急事態宣言が愛知県も解除され、もうすぐオンライン授業も終わりそうです。

もちろん残念ではありません!
やはり指導は子どもたちと対面して行うのが一番伝えられますし、伝わると信じていますから‼(コロナ感染防止には細心の注意を払います!)

子どもたちが登塾してきてくれるのが待ち遠しいです!





鹿島塾HPへはここから!


2020年05月16日

おうち時間、ベランダから空を眺めてみると、ゆったりとした時間の流れを感じることが出来ますよ!

おうち時間、ベランダから空を眺めてみると、ゆったりとした時間の流れを感じることが出来ますよ! こんにちは!
ステイホームに息苦しさを感じて空を眺めてみた川村です。
気分転換になって、すごく気持ちよかったですよ!

緊急事態宣言も解除され、私たちの生活もまた変わりつつありますね。

そのときにふと思ったことが「最近ネットニュースである○○ムーンてなんでそう呼ぶの?」でした。
調べたらまたまた面白くなりそうなことが沢山でてくるではありませんか!

1月●Wolf Moon(狼月)
2月●Snow Moon(雪月)
3月●Worm Moon(芋虫月)
4月●Pink Moon(桃色月)
5月●Flower Moon(花月)
6月●Strawberry Moon(苺月)
7月●Buck Moon(男鹿月)
8月●Sturgeon Moon(チョウザメ月)
9月●Harvest Moon(収穫月)
10月●Hunter’s Moon(狩猟月)
11月●Beaver Moon(ビーバー月)
12月●Cold Moon(寒月)
ひと月に新月が2回ある●Black Moon(ブラックムーン)
ひと月に満月が2回ある●Blue moon(ブルームーン)

知ってる、初めて聞いた、由来は笑える・・・などなどo(^o^)o

英語の呼び名もロマンチックで素敵なものばかりですね(人´ з`*)♪

おうち時間、無限大の宇宙に思いを馳せてみるのはどうでしょうか?

鹿島HPはこちらから



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.