2020年04月30日

令和になって1年が経過。今年のGWは…。

こんにちは!今年のGWは家でのんびりする予定の

山田校の荒井です。


さて今月下旬からオンライン授業が始まっています。

春期講習以来の授業再開となりました。ライブ授業が

Bestなのは、言うまでもありませんが、この時期でも

生徒のマスクより下の表情も見ることができる(初対面)、

この期間、生徒が主体的に考え、計画的に行動している

様子を知ることができるなど、

オンラインならではの利点も見つけることができました!

令和になって1年が経過。今年のGWは…。 同時に、自炊習慣が身につきました。先週末には

ころうどんを作りました。自炊では、いかにqualityを

上げることができるのか、自分との戦いですー(´∀`)


今だからこそできることも、きっとあります。ネガティブに捉える

ことも容易ですが、あえてポジティブに考えるようにしています!

鹿島塾HPへはここから!


2020年04月29日

おしろしろしろ大作戦。お家で出来ること。そしてGW。

こんにちは。
知名です。
PATCHのダンボール大作戦も進み、お城の門が完成しつつあります。こども達の案で、小さく切ったダンボールに絵を描き、ダンボールで作った門にはるととても素晴らしい事になりました‼︎‼︎‼︎‼︎

おしろしろしろ大作戦。お家で出来ること。そしてGW。 また、PATCHにいるお友達から手作り石鹸のプレゼントをもらいました✨✨✨
お休みの日にパパとママと作ったそうです。

おしろしろしろ大作戦。お家で出来ること。そしてGW。 皆さんも、あまりお出かけせずにお家でできる事を楽しみましょう‼︎


もうすぐやってくるGW。
お家でなにしよ。
そうだ、お菓子作りで楽しもおっーと。


2020年04月28日

STAY HOMEが叫ばれる中、初の週末。いかがお過ごしですか。

STAY HOMEが叫ばれる中、初の週末。いかがお過ごしですか。 ども。
北区の「スナフキン」中元です。
流浪人のボクも週末は旅には出ず、滞在をしました。
なぜかって?
「大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってることだよ」



今、テレビを見ればニュースの9割はこのウイルスの話で持ちきり。
暗いニュースばかりで、経済も悪化。
その影響で、ボクたちの心までどんどんどんよりとした気持ちになってしまいます。


みんなはどんな週末を過ごしましたか。
気分が落ち込んだとき、ボクは必ず外に出るようにしていました。
今まではね。


でも今は時代がそうでない。


世間も誰も外出を良しとしない時期になりました。

今週末、初めてボクは外出を一切しない(食事の買い物以外はね)休日を過ごしました。
唯一した行動といえば、DIYをして棚を作って、ずっと部屋に放置してあった大好きなアーティストのグッズを整理しました。(写真1)
それ以外は、とにかく体を休める。
マメに換気して、十分に睡眠を摂る。


10代で部活に疲れすぎてぶっ倒れたとき以来の睡眠が多い週末でした。


でも不思議と、あっという間の休日で。
二日間は十分に休めたと思っています。

「うん、出かけなくても十分いいじゃないか」
そんな風に感じた週末でした。



次はGWですね。
先日国民的アニメがGW中にお出かけする様子を流したら炎上したとか^^;
みんな出かけたい気持ちでいっぱいなんでしょうね。
アニメの世界にまで羨ましさが伝播してしまうという。


きっとこの先一生ない静かなGWを過ごすことになると思いますが、
ものは考えようだと思います。


普段できないところの掃除しましょう。
普段連絡を取らない友だちと連絡とってみましょう。
普段伝えられない感謝の気持ちを親兄弟に伝えてみましょう。
普段しなかった分野の勉強をしてみましょう。
普段あまり読まない本を読んでみましょう。
普段見ないDVDを見てみましょう。


そんな小さな積み重ねがきっとその後大きな効果となって、みんなの「今まで通りの生活」を
届けてくれると信じています。


STAY HOME
LIVE TOGETHER
ONE TEAM

みんなでこの危機を一緒に乗り越えていきましょう。

STAY HOMEが叫ばれる中、初の週末。いかがお過ごしですか。 で、皆さんご存知のとおり、鹿島塾は苦渋の決断でオンライン授業をしています。(写真2)


鹿島塾は昔から「人と人」を大事にしてきました。
対面して授業することの大切さ、これを何より大事にしてきたのです。


それが今回のウイルスの影響で全く叶わぬ状況となりました。


鹿島塾が最も今まで避けてきた分野に、遂に挑戦をし始めました。
ずっと『アナログ』を大切にしてきた我々は悪戦苦闘していると思います。


一つだけお願いです。
ボクたちは1日も早く、大好きな生徒たちと顔を合わせて授業がしたいです。
本当であれば、今すぐ開校して、みんなでまた楽しく授業がしたいです。
でも、お子さまの安全を第一に考えたときに、それはどうあがいても不可能なことだという結論に達しました。
悔しいです。
本当にコロナウイルスが憎いです。
それでも、大好きな生徒に寄り添える方法を、鹿島塾職員みんなで考えた結果、出た答えが
オンラインを選択すること
だったのです。

今までよりも対面でない分、不安なことが出てくると思います。
それも全て解消できるように、我々はほぼ毎日修正を少しずつ加えながら、お子さまに一歩、もう一歩と
近づけるように努力をしております。


オンラインでも、一番近くに感じていただける存在に。
離れているはずなのに、すぐそばにいてくれる存在に。

少しずつですが、きっと理想に近づいて見せます。
そして普段通りの授業が再開した際には、どこよりも突き抜けた、最高の教室になってみせます。

なので、至らない点がいくつかあると思いますが、どうか温かく見守っていただけると幸いです。
今はゆっくり、お子さまの心に近づいています。
そのゆっくり加減もお子さまの気持ちを推し量ってこその速度だと思ってください。


よろしくお願いいたします。

STAY HOMEが叫ばれる中、初の週末。いかがお過ごしですか。 最後に、ほっこり写真。


この外出自粛要請が出ている期間、人々の心を癒しているのは動物だと言われています。


ところが、悲しいかな、ボクは人間以外の動物がとても苦手です。


特に一番苦手なのが「イッヌ」です…


昔追いかけられたあの日から、ボクの動物嫌いな日々は始まったのです…
(昔この話を生徒、森本先生にしたら笑い転げていました。)


そんなボクですが、二週間ほど前、車のバッテリーが弱ってきたので、バッテリー交換に出かけました。
知り合いの車屋さんに行き、車を預けたのち、車屋さんから一言


「バッテリー直してる間、椅子に座って待ってて。」

と言われ、笑顔で

「ハイ!」

と返事。

「コーヒー飲む?」

と言われ、笑顔で

「ハイ!」

と返事。

「二階に上がって、適当に腰掛けてて。」

と言われ、笑顔で

「ハイ!」

と返事。

「あ、イヌ大丈夫だよね?」

と言われ、笑顔で

「ハイ!」

と返事。


・・・・・






『アカンがな!!!!』

そう思ったときにはすでに時遅し。


今更苦手です、なんて言えず、
『ボクと初対面のイッヌとの約40分物語』
が始まるのでした。


入室すると、挨拶がわりのキャン×100連発。

もうこの時点で死を覚悟し、息を2分くらい止めてます。


ところが100連発終えるか終えないかくらいで、急におとなしくなり、恐る恐る覗き込むとこの表情(写真3)




『か、かわえ〜〜〜〜〜><』



初めてイッヌをかわいいと思って瞬間でした。


そこから頑張って触ってみようと何度か近づきましたが、やはりそこまでは至らず、無念のタイムアップ。


もし次回行くことがあれば、そのときは触ってツーショットを撮ります!!






この歳になってもこんな目標掲げてること自体ヘボいのかもしれませんがw、みんなにもきっと超えたい壁ってあるよね。その壁を越えるいい機会が今、なのかもしれないね。


この期間、めちゃくちゃみんなには大事にしてほしい。

やれること、いっぱいあるよ。
せっかくだからこの時期にいっぱい成長して、今度会ったときに先生たちをたくさん驚かせてね^^




さ、それではまたの機会に。



















#stayhome
#saveourlives





(๑˃̵ᴗ˂̵)gヨシ!


2020年04月27日

コロナの終息を祈りつつカシマはオンライン授業2週目に入ります!

コロナの終息を祈りつつカシマはオンライン授業2週目に入ります! みなさん、おはようございます。
浄心本通校の廣江です。

このブログでも何回も話題になっている"鹿島塾のオンライン授業"。
今日から2週目に入ります!

先週は声がこちらに届かないとか画面が映らないとかというちょっとしたトラブルが数件ありました。

私は機械音痴なので、こういうちょっとしたことにも「大丈夫かな?」と心配ばかり…

しかし、私が担当している授業も含め概ね無難にオンラインでの指導ができたので、ほっと一安心!

ありがたいことに保護者さまからも「子どもが授業楽しかった!」「次の授業も楽しみ!」「休校が長期化している中で緊張感が持てて良かった!」など多くの感想を寄せていただけ、また一安心!

でも、やっぱり直接子どもたちと対面しての指導が一番いいですね‼早くコロナが終息していつもの授業ができる日が戻ってくることを強く願いながら、講師たちといっしょにオンライン授業を全力でがんばります‼‼‼



鹿島塾HPへはここから!


2020年04月26日

STAY HOME, SAVE LIVES~今だからできることで毎日をちょっと幸せにする~

STAY HOME, SAVE LIVES~今だからできることで毎日をちょっと幸せにする~ こんにちは!
あれよあれよという間に5月が来ることに少々驚きを隠せない川村です。

外出自粛、この言葉だけ聞くとちょっと窮屈な感じしますよね。不要不急の外出を控える昨今、私は「おうち時間の充実」を軸に毎日を過ごしています。



・部屋の掃除をする

・断捨離する

・いつもより1品多くご飯をつくる

・お風呂にゆっくり浸かる

・だんなさんと、コーヒーを飲みながらゆっくり話す

・寝る前に本を読む

などなど・・・



先日の長峰さんが言っていたトレーニングも始めてみたいですね。

今までの当たり前だと思っていた生活がいかに恵まれていたことか、と本当に感じます。


この辛抱にもいつかきっと終わりが来ることを信じて。

みんなで今を精一杯生きていきましょう!!

鹿島HPはこちらから



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.