2019年11月30日

こんなにも流してた涙も、語る声も、オーケストラ

こんなにも流してた涙も、語る声も、オーケストラ 11月も今日でおしまい。
今年もあと一か月でごさいます。

月日が流れていくのが早すぎて
今年の残りの一日一日を大切に生きなきゃと思う今日この頃
いかがお過ごしでしょうか。
パッチ校長、飯塚でございます!

憧れていた大人像っていうのがあって
こんな大人になりたいなって
今でも十分大人なのに思うことがあります。

出会ったときはまだ僕はチャラチャラした学生で
憧れの人は若手でしっかりしてると評判の先生でした。
そして何よりカッコいい。
「無地はイケメンしか着てはいけない」というのは
この人と吉田栄作のためにある言葉だと思っていました。

一緒に働き始めて
いろんなことに気が付きました。
弱音は吐かないし
すごく気を遣ってくれるし
仕事以外のところでは
一緒におどけてくれるし。
いつも何かと自分のアイデアをほめてくれるので
大好きな先輩でした。
トマトは食べられないけど。

それは生徒も同じで
合宿やV特などが終わると
先輩のファンがたくさんできていて
僕のような三枚目は適わないなといつも思っていました。

その頃の僕は本当に生意気で
自分のことしか考えないで不満はすぐに顔にだす大馬鹿者だったので
たまにご飯に誘ってもらっては話を聞いてもらいました。
今、考えたらどうでもいいことばかりだったけど
いつも嫌な顔せず誘ってくれました。

他の部下には時に厳しく接しているのに
僕には「おまえは考えてできるから自由にやった方がいい」と
あえて細かく言わずに好きなようにやらせてくれました。
結果が出ないときも我慢して見守ってくれました。
相当、我慢してくれたんだと思います。

一回だけ本当に調子に乗りすぎて
新守山校の駐車場でガツンと怒られました。
そんなことはじめてだったから、本当に反省したのと同時に
ちょっと嬉しかったのを覚えています。

時がたって
また一緒に仕事をすることになって
席が隣になりました。

あの頃の自分だったら
「席が隣なんだぜ」と生徒に自慢していたことでしょう。

そんな人の代わりなんて到底無理な話だし
真似なんてできっこない。
もうそんなことはわかってるから。
新しい道を切り拓いて耕すしかないんだなって。

変化に柔軟に対応できる能力はこれからの社会にきっと必要って
アフタースクールの説明会で言ったばかり!
大人が変わらなきゃ子どもは変わらない!

やるしかないんだわ。

4月開校!アフタースクールPATCHのHPはこちらから!

アスタースクール面談いつでもやってます!
4月は各校舎限定20名!保育料10,000円でやります!
ご連絡お待ちしてます!



鹿島塾ホームページ


2019年11月29日

いくつになっても、何でも楽しめる気持ちを持ち続けたい。

いくつになっても、何でも楽しめる気持ちを持ち続けたい。 みなさま、こんにちは。
川村です。

約1か月ぶりのブログ登場ですね。

今回は私の趣味について少し。
実は、結構いろいろあるんです。
しかも、ジャンルもバラバラなんです。
そして、意外とインドアなんです。

・読書
月に3冊は読むようにしています。今読んでいるのは新井紀子先生の話題作の第2弾。お子様の学習でお悩みの保護者様にもご一読いただきたい一冊です。
真面目な本も読みますが、エッセイ、マンガ、ラノベ、何でも読みます。好き嫌いしません。

・ごはん全般を作って、たまにスイーツ。
老後は自宅の一室でおばんざいのお店がしたい、と本気で考えた時期があります。自分が食べるものは無頓着です。1週間同じものが続いても平気です。
でも食べてくれた人の「おいしい」「この味付け好き」がサイコーに嬉しいです。
逆に「これってこうしたほうがいいんじゃない?」と改善箇所を指摘してもらうのも同じくらい好きです。

ですが、持ち家もなければ、ごはんも自己満足の域、飲食店は夢のまた夢ですね。


・ジグソーパズル
秋に栗をひたすら剥くのと同じで、単純作業に没頭できます。お茶も飲まず、無音で永遠に楽しめます。でも、完成してしまうと達成感より空虚感がひどいので、そんなにたくさんやりません。栗は毎年剥いています。

・観劇
舞台鑑賞が好きです。
ミュージカルでもストレートでも。ミュージカル映画も好き。
最近で有名なものだと「the greatest showman」ですね。
主役のヒューもザックもかっこいいですが、何と言ってもキアラの「this is me」。弱気な自分を吹き飛ばしてまた前に進む勇気をくれるんです。

・ぬりえ
授業の際に描いた棒人間ですら笑われていたほど画才のない川村ですが、色彩感覚は実は長けているんじゃないか、とちょっと思ったりしています。
今はスマホアプリでもお手軽にできますね。時間つぶしにはつむ〇むの次にいいと思っています。


今日は長文になってしまいましたが、私を少し知ってもらえたでしょうか?

写真は最近アプリで作ったぬりえです。
またベトナムに行きたいなーーーと思いを馳せて。


それではっ!!!



鹿島塾ホームページ


2019年11月28日

一期一会って小さい頃、苺1円だと思っていました・・・

こんにちは。花岡です。
あっという間に今年もあと一ヶ月ですね。
寒さに打ち勝つにはやっぱり生姜。
生姜湯にはまっていろんな生姜湯を試しましたが、今年は自家製で生姜シロップを作りました。
少し辛いですがポカポカ温まります。
難しくはないのでぜひ作ってみてください。

一期一会って小さい頃、苺1円だと思っていました・・・ さて、もうすぐX'masですね。
皆さんは何をおねだりするか決めましたか?
私は自分用に新しいボールペンとペンケースを買おうかなと思っています。
今使っているボールペンは100円で3本ついていたものや、粗品でもらったものばかりです。それはそれで書きやすいんですが、どうせなら自分にしっくり来るボールペンが欲しいとずっと思っていました。
気に入って買ったものであれば愛着もわくし、何より頑張ろうって気になりますよね。
そんなわけでここ最近はボールペン探しに夢中です。
ボールペンとの出会いも一期一会。出会いを大切にしていきたいものです。

一期一会って小さい頃、苺1円だと思っていました・・・ 鹿島塾ホームページ


2019年11月27日

あっという間に年末がやってくる!

あっという間に年末がやってくる! こんにちは!
浄心本通校の今泉です。

もう12月になります。
ちょっと前まで夏だったような気がしますが、早いものですね。

先日、校舎にトナカイと雪だるまを迎え入れました。
生徒や講師が帰るときに、必ず目に入れる場所にいます。
いつも位置がずれているので、みんな気づいてくれているようです。

実は彼らは100均出身ですが、ちょっとした工夫で季節感が出ますね!
特に受験生は毎日勉強の繰り返しですが、季節の移り変わりによって、自分の成長を感じてもらえたらいいなと思います。



鹿島塾HPへはここから!


2019年11月25日

2学期期末テスト。私立推薦入試希望者にとっては最大の山場!!

2学期期末テスト。私立推薦入試希望者にとっては最大の山場!! こんにちは小幡校の関です。

小幡校では本日から2学期期末テストが始まります。私立推薦者にとってはこの成績と中間テストでの成績が大きな指標となってきます。
毎年欲しい推薦がもらえず悩んだり、後悔している生徒が何人か出てきます。それから一般に向けて頑張る子。
妥協して他の推薦をもらう子。
公立を志望する子。
様々な選択ができます。高校に入るのが目的ではなく、高校で何をしたいのかを考えることがどの進路をとったとしても大事になってきます。

毎年この入試が近づくと私は写真にもある「銀の匙」を読みます。主人公の境遇が受験生を映し出していて学校や人生とは何かというテーマを凝縮している内容です。

これを読んで毎回学力、偏差値の高さだけを追求しがちな生徒に対して指導をする際の参考にしています。

高校、大学を選択する状況になった時是非手に取って読んで欲しい1冊です!
鹿島塾ホームページ



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.