2015年01月11日

夏につづいて、冬にも・・・

夏につづいて、冬にも・・・ みなさん、こんにちは。
山田校の廣江です。

遅まきながら、
今年もよろしくお願いいたします。

さて、夏期講習のときにおこなった
「夏の思い出」につづいて、
冬期講習でも同様のことをおこないました。
題して、「特に印象に残っている話」。

今回は、私たち講師陣が話した
「人」にまつわる話の中から
特に印象に残った話を子どもたちに
書いてもらいました。

たくさんのコメントをいただきました。
本当にありがとうございました!

今回、私は「夢をあきらめない」ことや
「家族に感謝する」ことをテ-マとして
話をしたのですが、
いちばん反響が大きかったのが
「感謝」をテ-マとした
野口英世博士の母の話でした。

子どもたちに
私が伝えたかったことが
伝わったのだという喜びの気持ちとともに、
この話をしたおかげで、
私自身もきちんと母に感謝の気持ちを伝えられた
昨年末でした。

「ありがとう」、
やはりすてきな言葉ですね。
今年もこの気持ちを持ち続けて
指導にあたりたいと思っております!



2015年01月10日

あと1週間です!!

あと1週間です!! こんにちは!
黒川校の田中です。
いつもDiscoverリレーByカシマブログをご愛読いただきまして、誠にありがとうございます。

センター試験を1週間後に控え、黒川校の高3生たちもおかしなテンションになってきています。

高3生「俺、明日から3日間で72時間勉強するわ。」
私  「寝なさい」

高3生「やっぱり志望校を変えます」
私  「あきらめず勉強しなさい」

高3生「受験終わったら、まじで勉強する!」
私  「できれば今お願いします」

不安と、ここまできたから後はやるしかない!って気持ちと、焦りと、自信とがいったり来たり。

大丈夫だよ。

もう、遅くまで勉強はしないで、早く寝よう。
外出時はマスクを着用して、帰宅時にうがい手洗いを必ずしよう。
新しいことには手を出さず、これまでのノートや参考書を見直そう。
学校ではおもいっきり笑おう。

完全なリラックスと完全な集中は表裏一体と言われています。

受験生全員が、希望の得点をとることができますように。
どうか、受験生全員が、志望校に合格できますように。





『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2015年01月   »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.