2021年05月01日

志望校の決め方はひとそれぞれ。決めることは絞ることじゃなくて繋ぐこと。

志望校の決め方はひとそれぞれ。決めることは絞ることじゃなくて繋ぐこと。 こんにちは!
黒川校の田中です。
カシマブログをご愛読くださりありがとうございます!
社員はカシフェス大人気企画グリバトの途中集計です。
鹿島塾全校舎で平均1位をとれるようみんな学習時間をコツコツ計測しています。


GWに入りました。
高3生は、引退があったり、次の大会への出場が決まったり、部活動の集大成の時期ですね。
どうか悔いの無いよう、全力で。
しかし、コロナ禍の影響で大会への出場を断念する事態になっているというお話も耳にしました。
本当につらく悔しく切ない想いを抱えた人も少なくないのだと思います。
どうか、前を向いて、あけない夜はないと気づいてください。

そして、その先にあるのは、これまでの学習の集大成、大学受験です。
希望の進路を定め、必要な力を身につけ、いざ勝負へ。

今回は正しい大学受験との向き合い方の1つとして、進路の決定編を。

多くの受験生は、来春難関大学に入学したいと思っています。
しかし、目指す大学を決めずただ漠然と難関大にあこがれを抱き、合格を夢見ているだけでは道は開けません。
この1年間(10か月)追いかける目標を決めることがまずすべきことです。
これが決まれば、必要な受験科目、学力レベル、試験日が決まります。
それらから、すべきことを逆算して決めていくことができます。
志望校との距離は、今の段階ではさほど気にすることではないと考えます。
本気で行きたいと思える大学の合格をこれから挑む受験勉強生活の最高の成果としてエネルギーに変えましょう。

志望校の決まり方は人それぞれです。
卒業後の進路を幅広く選ぶことが出来るよう法学部へ。
将来コンサルタントを志望しているから経営学部へ。
国際政治に興味があったから国際社会学部へ。
航空管制官になりたかったから外国語学部へ。
宇宙に興味があったが将来も見据え地学専攻ができる教育学部へ。
病気で通院の経験があったから興味をもった医学部保健学科へ。
パイロットになりたいから海事科学部へ。
心理学に興味があるから分野横断的に学べる教養学部へ。
化学が得意科目でもっと突き詰めたいと思ったから工学部へ。

将来の夢と繋げたり、今の興味を繋いだり。
未来を決めることを恐れずに、今の自分の気持ちとしっかりと向き合って決めましょう。

私の好きな言葉
「チャンスは何度でもある」
今、決めた未来を掴んでも次があるし、掴めなくても次があるし、途中で変わっても次がある。
ただ、懸命に未来へ今を繋いでいきましょう。

次回は、共通テスト対策編へ。
もっと更新頻度あげます!!!



国立GATEはこちら



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

田中ゆきこ



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2021年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.