2021年04月27日

新学期スタート!初めてのテスト間近、準備はOKですか?

こんにちは、西枇杷島校の杉浦です。


今日は、新中学1年生へ向けてのブログです。

新しく中学生活も始まり、少しずつ慣れて友達もできてきた頃だと思います。
そうなるともう中間テスト、初めての定期テストがやってきます。
もちろん、大型連休のゴールデンウイークもです。
GW中などは、今年もなかなかお出かけは難しいです。
休む時は休んで、でもテスト対策はしっかりしておきましょう!

前回のブログでは公立高校受験分析をしましたが、今日は教科書改訂の
特に英語に焦点をあてていきたいと思います。


変更点1
学習する英単語数が1200語から2500語に
 ・これまでの学習する英単語数は中学校で1200語、高校で1800語、高校卒業時 
  で計3000語でしたが、今回の改訂で、小学校で600~700語、中学校で1600~
  1800語、高校で1800~2500語、高校卒業時で計4000~5000語なります。

  中学校で学ぶ英単語数は1.5倍ですが、厳密にいえば小学校で習う語数を加え
  れば中学卒業までに2200~2500語を学ぶことになります。

 ・高校で習うレベルの単語を中学で学んだり、逆に数字や月・曜日などを体系
  的学ぶページがなくなっています。これは小学校でこれらの読み書きができ
  ることが前提で中学英語の授業が進められることを意味します。

以上のことを考えると、中1に入ってから出てくる単語だけでなく、小学校で学習した英単語も再度学習しなおしたほうがいいでしょう。

テストなどで英文などをつくる問題にはこれらの英単語を使う可能性があり、前にやったことなので忘れていれば、その問題は得点にむすびつきませんね。

どうですか?
今やっている勉強、これからやろうとする勉強の参考にしてみてください。


次のブログは単語数以外の変更点をお伝えいたします。
ぜひ参考にして、中間テストに活かしてください!

新学期スタート!初めてのテスト間近、準備はOKですか? この写真は、鹿島塾のチームスタディで実施しているテスト対策の計画を立て
実行し、終了後に振り返り次回のテストにつなげるためのPDSシートです。


計画(Plan)、実行(Do)、分析(See)でPDSシートです。


大切な3年間の始まりです。
カシマのチムスタで成果を、達成感を、自分の成長を経験しましょう!!



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

杉浦



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2021年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.