2020年09月11日

ようやく秋の気配? 実りの秋に向かって走り続けます!

ようやく秋の気配? 実りの秋に向かって走り続けます! こんにちは。
新守山校、福岡です。

ようやく、秋の気配が朝夕となく感じられるようになってきましたね。
虫の鳴き声も聞こえ、一昨日はクーラーつけずに朝を迎えました。
しかしながら、今日は、しっかり稼動しております。
9月も中旬を過ぎてくると、中学校は体育大会が大きな行事ごとなのですが、
今年は、修学旅行なんですね。
中3生のお土産は、志賀高原のチョコでした。
Mちゃんありがとう!美味しかったヨ。
市川先生も、今泉先生も、私もすぐに配給分をお腹に入れてました(笑)。

もうひとつ!
9月の中旬は、そろそろ中間テストの情報収集と、対策準備!
1学期で悔しい思いをした生徒の多かった教科を早めに基礎固め!

今日、Speak(英語4技能習得授業)に来ていた中1生が
「学校の宿題が多すぎて…明日までにどっちも優先したいけど…合格もらえないかも…」
この生徒は、一学期最上位ランクを獲得してきた生徒で、
弱音を聞いたことが無いくらい向上心が強いので、宿題を優先させ、
スキマ時間を利用して、できるところまで覚えて来ることにしました。
もちろん、彼の意思で優先順位を決めてもらい、できなかった単元は、
翌週すぐに取り返すことも決めました。
一ヶ月近く先の中間の助走の前の助走段階でこの意識は、凄い!

授業が終わり、階下へ降りると、
土曜日に自習したいから開校してほしいと、中3生たちが市川教室長に懇願していました。
一学期、目標に対し、一歩ショートした生徒中心に、凄い熱量を感じました。

TS、夏期講習、4DBT(特別特訓)、検定チャレンジ、V奪取特訓、等々
鹿島が提供する、仕組みの中で、生徒たちの自覚が向上している姿を
垣間見ることができています。

実りの秋にできるよう、生徒たちにしっかりと伴走することを、
改めて誓っった1日でした!

がんばれ!日本の子どもたち!
がんばれ!受験生!
がんばれ!鹿島生!



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

福岡



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.