2019年09月07日

高校生は学校祭一色。いいな~、青春いいな~。

高校生は学校祭一色。いいな~、青春いいな~。 こんにちは!
鹿島塾黒川校の田中ゆきこです。
いつもカシマブログをご愛読くださり誠にありがとうございます。

高校生は学校祭・学校祭準備の真っ只中。
世間からは十分におばさんと認められている私にとって、それに向けた高校生の言葉がどれもキラキラとまぶしいのです。
「クラスのみんなが真面目にやってくれないんです」
「生徒会の仕事もあるのにクラスのことまで任されてしまってヤバいです」
「学校祭の日は屋上で漢検の勉強します」

高校生になると子どものころよりも人間関係は複雑化しているだろうし、それぞれの価値観は様々だろうし、物理的に自由になる時間も個々によって違うだろうし、テレビドラマのようにクラスや学校が一丸となってというのは難しいのかもしれません。
でもぶつかることで強くなる友情や、ともに過ごす時間で芽生える恋心とか、終わった時に感じる切なさと達成感はドラマ以上にリアルなのでしょう。か~っ!青春!
本日9/7~9/9(月)まで行われる明和高校の学祭(今年のタイトルは『明和維新』)は塾生からのお誘いをいただいたので生の青春を見にいこうと思っています。


学祭にしても何かイベントにしても、その準備期間があります。
おおよそのことについて準備期間は無限ではありません。完成したら始めよう!というのはなかなか無く、間に合うかどうかの勝負だったりします。
これは受験も同じですね。
最高のものを作り上げるために、あらゆる条件の足りないものを埋めていくことは単純ではなく壁もあれば穴もあります。ぶつかったり落ちたり。この過程が上記のような軽い愚痴を言いたくなる状況なのででしょう。
愚痴を吐き出すことで前に進めるならそれも上等、自分の吐き出した愚痴に飲み込まれてしまわないよう成功のイメージだけはしっかりと持つ。

生徒たちに伝えながら一番自分に言い聞かせているかもしれません笑



余談ですが本日9/7は、キングダム以降大好きで仕方ない俳優山崎賢人さんの誕生日です。こんな記念日にカシマブログの順番が回ってきて幸せでした。








『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

田中ゆきこ



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.