2022年06月21日

深夜のラーメンぐらいの背徳感

深夜のラーメンぐらいの背徳感 べ、別に忘れてたわけじゃないんだからね!
書かないといけない!
書かねば!
とは思っていたものの
遅れてしまいました。

心よりお詫び申し上げます。

先日の日曜日
父の日でしたね。
飯塚も父ですがテスト対策でしたのでね。
仕事終わって家に帰って
特に気にも留めず
お風呂に浸かっておりますと
嫁ちゃんがひょっこり現れて
「ちょっとご相談が…」
と申すわけです。
こんな時は決まって面倒くさいことなので
嫌な予感がします。

今からここいかない?
とスマホをみせられると
アイス屋のメニュー
今から?
時は20時半

父の日なので連れて行ってやると
髪も半渇きのまま車に乗せられました。

のちに知ったのですが
有名らしいですね。

軽いノリで行った私と嫁ちゃんは
並ぶ人の多さにビックリ
でもここまで来たからと最後尾へ
軽く30人は並んでいます。

30分ぐらい並んだときに
あれ?
これって父の日のご褒美なんだよな?
罰ゲームか何かかな?
と思いましたが
嫁ちゃんに言ったら確実に
一発食らいますのでやめておきました。

でも
ご好意ですからね
ありがたく

でも夜中にアイス屋にアイスを買いに行くという
特別感というか背徳感というか
雰囲気込みの感じですね。

帰りにミニストップの前を通ったら
大好きな「静岡メロンソフト」ののぼりが見えました。
これでよかったんじゃないかなと
思ったとか
思わなかったとか

さて次回のブログは!
「ぷっちょありがとう!」
「オープンワールドは全部ゼルダに見える」
「エレベーター恐怖症」
の3本です!

次回もまた見てくださいね!
じゃんけんポン!


2022年06月11日

忙しいが忙しいを超えていく毎日が少し誇らしく思ったりするの巻

忙しいが忙しいを超えていく毎日が少し誇らしく思ったりするの巻 君は自分のことしか書かないね。
と思われたりしているかと思いますので
私が一日のほとんどを過ごしている光音寺校はどうなってるの!?
というご意見をいただいたとかいただかなかったとか。

先日、北陵中のテスト対策の際
テスト対策で早めに勉強しに来た中3と
チムスタできた小4が
一緒の部屋でチムスタ。

まさに未知の遭遇。
どんな化学変化が起こるか興味津々。

ちょっと冗談で
小4の子に
「わからなかったらそこのお姉ちゃんに聞いてごらん」
と伝えたら

小さな先生が出来上がりました。

何を教えたかは内緒だそうです。
中学校ってどんなところかも聞いていたそうですよ。

まさにチムスタの醍醐味。
これぞチムスタ。

なんかいいなぁと思ってしまったとさ。

光音寺に来た時に最初にビックリしたのが
みんな授業で出た消しゴムのゴミを
授業終わったあとにゴミ箱に捨てに行くんですよね。

できる子からしたらそれって普通なのかもしれないけど
その行動は大切にしてほしいな。
当たり前にできることではないよ。
えらい。

モノを大切にすることや
みんなで使うものをきれいに保とうとする精神が素晴らしいんだよ。
(よく先生に台パンして怒られている彼は見てくれているかな)

さて次回のブログは
「校長、本気でメロンパフェを描く」
「わたしの名前はちょこです」
「女心と秋の空」
の3本です!

次回もまた見てくださいね!
じゃんけんポン!


2022年06月01日

人は限界に困ったときにクイズを出してしまう説の巻

人は限界に困ったときにクイズを出してしまう説の巻 あかん。
空っぽや。
何も出てこない。

まるでマヨネーズの最後のひと絞りぐらいの脳みそになってきました。
6月1日
やっぱり飯塚です。

どう転がっても1の日なので飯塚です。

最近、生徒から
「先生、顔色悪いよ」
と言われることが悩みの飯塚です。

その話がらみで
生徒から
「先生、ちゃんと食べてますか?奥さんご飯作ってくれる?」
的な事を言われまして
帰って嫁ちゃんに報告したら
若干キレ気味に
「ちゃんと作ってるじゃん!言ったヤツ連れてこい!」
的に返されまして
アワワとなった次第。

したら次の日、少し夕食が豪華になってました。
ありがたや。

これでおわりでいい?

ダメ?

やっぱり?

ダメ?

ですよねー。

んんー。

ない!
ないもんはない!

あ、これなら…。

今日のブログ写真は
鹿島塾のある先生とサシ呑みしたときの写真です!
さて、その先生とはいったい誰でしょうか?

正解した先着一名様に
パッチのオリジナル定規を差し上げます!
奮ってご応募ください!

よし。

さて次回のブログは
「みんな!冷気をオラに分けてくれ!」
「泣きの天才、泣かせの天才」
「ヒトを一言で表現すな!」
の3本です!

次回もまた見てくださいね!
じゃんけんポン!

終わったぁぁぁ!


2022年05月31日

今日、麩の味噌汁と今日、麩の31日の巻

今日、麩の味噌汁と今日、麩の31日の巻 恐怖の31日がやってまいりました。
飯塚でございます。

はい。
その通りです。

明日も
飯塚です。

連チャンの月ですよ。

大抵、ブログ書かなきゃと思って最初にする作業は
「スマホの写真フォルダを漁る」という作業です。


ブログに出せる写真やスクショを見るのですが…

ビックリしました。

撮ったスクショがほぼ緑!

飯塚、スポーツ全般大好きでして
最近はNBAのプレーオフが佳境を迎えておりまして
要チェックや!の毎日
推しのボストンセルティックスがカンファレンスファイナルを勝利しまして
いよいよファイナルに駒を進めたというところでございます!

スクショが緑ばっかなのはセルティックスのカラーが緑なんですね。
(あとスタバの新作が大好きなメロンで緑でした)

数年前から
「ジェイソン・テイタム」
という24歳のセルティックスのエースを応援しておりまして
彼がついにチャンピオンリングを手にしてくれるのではないかとワクワクしている次第。

そこで
気付いたことなのですが。

どうも飯塚の推しには一定の法則があるようでまとめてみました。
・若手のホープで成長途上
・実力はあるが人気がそこそこ
・レベル的には大関や関脇クラス
テイタムもそんな選手です。

若手の成長を長い目で見るのが好きなんですね。
「オレはアイツを若いときから追ってたんだよ!」
と見る目があるアピールをしたいんだと思います。

例えばF1の
「ミハエル・シューマッハ」
まだ音速の貴公子アイルトンセナが大人気だったころに私はシューマッハを追っていました。
セナの死後、シューマッハが絶対王者になっていく姿に感動したものです。

なんか年を重ねるにつれて
立派になったなぁって昔はペーペーだったのにと思うことが多くなった気がします。
大泉洋なんてもう立派な俳優さんですからね。
(「水曜どうでしょう」大好きです)

で何か言いたいかっていうと
「頑張れ!京田陽太!」
ってことですかね。

誰もが成長していく過程の中で
悩んだり、挫折したり
順風満帆になんていかないものです。
それも含めてね。
応援し続けて成長や成功を祈ることが醍醐味と言えるのではないでしょうか。

敗者にも美学ってあるしね。

さぁて明日のブログは!
「まだ何にも考えてない!」
「だれかネタをください!」
「このあとすぐ書かねば!」
の3本です!

明日もまた見てくださいね!
じゃんけんポン!


2022年05月21日

名門って名乗るのはそれだけ自信があるってことだよの巻

名門って名乗るのはそれだけ自信があるってことだよの巻 今日は「メンター」と「メンティ」について話をしたい。

私が「メンター」と「メンティ」について知ったのはおよそ5年前
前の仕事をしているとき、鹿児島生まれの新入社員女子の教育係になったときのことです。
彼女は実家がブリ養殖を営んでいるとのことで
「ブリちゃん」と呼んでいました。
もちろん、心の中で。

ブリちゃんがある日こう言いました。

ブ「私、弟がメンターなんです」

私「あ、そうなんだ(…なに?メンターってなに?)」

ブ「弟、東大卒で自慢なんです」

私「マジか!すごいね!(…メンター?メンタム?メンディ?)」

すぐにこそっとググったところ

メンターとは仕事上、または人生においての指導者、助言者の意。
メンター制度とは、企業において新入社員などに精神的なサポートをするために、
専任者を設ける制度のことで日本におけるOJT制度が元になっている。
メンターはキャリア育成をはじめ生活上のさまざまな悩み相談を受けながら育成にあたる。

メンターから指導や助言を受ける立場をメンティといいます。
メンターとメンティの関係は、いわゆる「師弟関係」とは異なり、
相互扶助の関係にあたりフラットな関係性であることが特徴です。
メンティはメンターの時間を不要に奪わない工夫が必要ですし、
メンターはメンティを認めて、信頼感を出す努力をしなければなりません。
重要なコトは「お互いに学び、成長する」姿勢です。

なるほど。

新しいビジネス用語。
知れてよかった。
ありがとう。ブリちゃん。

ブリちゃんの教育係が終わったときに

ブ「飯塚さんって何をモチベにして頑張ってるんですか?」

私「なんもねぇよ」

ブ「大人って大変ですね」

って言われたのを思い出します。

ブリちゃんやっぱりさ。
なんもねぇよなんて言ったけどさ。

やりたいこととやれることって違うよね。
やりたいことを一生懸命やることがモチベだわ。
生きてるってそういうことじゃない?

ちゃんと元気で頑張ってるかなブリちゃん…。

みなさんには自分にとってのメンターやメンティは誰が思いつきますか?

誰かのメンターになれてるのかな…

自慢できる人生を送ってるとは言えないし
負けっぱなしの人生だけど

大人って大変だけど楽しいぜって
ところは見せたいな。

現場からは以上です。

さて次回のブログは
「スパイファミリーにハマってしまう」
「浅草寺のおみくじは凶が多い」
「マウンテンデューバハブラスト」

の3本です!

また次回も見てくださいね!
じゃんけんポン!



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

飯塚



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2022年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.