2020年02月19日

写真は山田校第2教室ですが掃除してから撮ればよかったと後悔

写真は山田校第2教室ですが掃除してから撮ればよかったと後悔 こんにちは!最近よくしている服装がジャケット脱いだらナダルと同じだと気づいて急に恥ずかしくなった今泉(た)です。

山田校現役生徒のみなさんにはお伝えしましたが、先生は自分の夢にむかって改めて行動しようと一大決心したので、今回が最後のブログ投稿となります。同僚の先生方や生徒・保護者の皆様には今まで本当にお世話になり、また、寂しいけど応援しています!とお声をいただけることに感謝しかないです。

そんな中で書くブログ、どんな内容にしようか悩みました。感謝の気持ちを綴るのか、いつも通りの話(例:パン祭りに誘う話など)をするのか。まぁ電池パックおじさん事件の話でもしようか、と思っていると、同じく最後となる山本先生がブログを更新しました。その内容を見て感銘を受けると同時に、わけのわからない事件を語ろうとした愚かな自分を反省しました。自分もまじめに、経験を通して学んだこと・伝えたいことを書こうと思いました。

思いました。たしかに思いました、が、やめます。

たしかに先生は色々な経験をしてきました。そこから学んだことはたくさんあります。誰か1人でも響いてくれれば、と思って普段から話もしています。
でも結局、自分の経験は自分のものです。他人の経験から学ぶことはできますが、自分の経験以上に学ぶことなどできません。思い返してみれば、自分の学生時代、先生の話を聞いて「なるほど!自分もそうしよう!」とか思ったことがないです。だいたい「へぇ。先生はそうなんだ。まぁ自分はそんなことにはならないけどね。」という"おれは大丈夫"感しかなかったです。腹立ちますねこいつ。でもそんな人も中にはいると思うのです。

なのでみんなも、これから自分で色んなことを経験して、自分で学んでいってください。
なんでも経験だ!と思えば無理なチャレンジもしやすいでしょう。

先生から伝えることはそれだけです。
最後も深いようで雑なアドバイスになりましたが、それも自分らしいということで以上にしたいと思います。
では!


2020年01月29日

後悔のない生き方の本当の意味を考察する深いブログ

後悔のない生き方の本当の意味を考察する深いブログ こんにちは!体重が増えてきている今泉(た)です。
はかってないですが感覚的に56.7kgぐらいだと思います。

一度きりの人生、後悔しないように生きろ!的な名言は巷にあふれていると思います。
と同時に、大事なのは後悔したことを次に生かすことだ!的な名言もたくさんあるでしょう。
どちらの言い分も正しい気がしますね。後悔はない方が良いと思うし、でも後悔するからこそ改善ができるのもわかる。いったいどちらが正しいのか。
この問題を考えるにあたり、ひとつ具体例を出してみたいと思います。

ある青年が朝食にパンかご飯かで迷い、パンを食べたとします。そして学校に行くと隣の席の友達はご飯を食べたのか、服にご飯粒がついていました。するとそれを見つけた好きな子が"〇〇くんご飯ついてるよ、おっちょこちょいだね"と優しく微笑みかけていました。

まぁ後悔するでしょう。なぜパンを食べた自分よ、と。なにがパン祭りだ、と。

このように、後悔はいつ起こるのかわからない。未来がわかる能力でもない限り後悔せずに生きることは不可能であろう。
では彼は後悔を生かし、次からご飯を食べ、ご飯粒チャンスに賭ければよいのか。それも違う。

彼がするべきことはひとつ、パンを食べたという事実を生かすこと、である。
好きなあの子に"朝はパン派?ご飯派?"というごく自然な話題で近づき、パン派であれば"おれもパン派、今日もパンだったわ、超熟"と共通点を見つけて好感度を上げ、ご飯派であれば"そんな君でもパン派になっちゃう良いパンを焼く店があるんだ、今度一緒にパン祭りしようぜ"とデートに誘う。そうすれば、パンを食べたことが今後の人生の中で後悔ではなく+に変わるのである。

つまり、後悔とは一瞬で済ませるもの。どんな物事にも+の側面は必ずあるので、それを見つけ出し後悔を正解へ変える戦略をとる事こそが本当の後悔の無い生き方なのである。

そんな生き方ができるように、普段からひらめきや思考力を磨いていきましょう。

具体例の青春イメージは貧困ですが結構いいこと言ったと思います。


2020年01月06日

年末の大掃除をすっきり終わらせておくと年始を気持ちよく過ごせる

年末の大掃除をすっきり終わらせておくと年始を気持ちよく過ごせる こんにちは!毎年年始は1年の目標を立てる今泉(た)です。

新年が始まりましたね。ついに。今年もそろそろ始まるかな、と思っていた矢先に始まりました。新年。よっ!新年!はっ!

と、文字数稼ぎはこの程度にして本題に行こうと思います。
冒頭でもいった通り、毎年1年の目標を立てます。そして仲のいい友達と宣言しあうというのが通例です。去年は(1)体重60kg(2)歯医者に行くとかだったと思います。うろ覚えの時点でだめですね。(2)は達成しました。(1)は未達です。

ということで、今年の目標は、まず体重60kgリベンジしたいと思います。
目標は立てて終わりではなく、具体的な計画にして、実行してこそ意味があります。
なので、するべき行動を決めました。ずばり1日5食、食べる1年にしたいと思います。

そして今年は、羽ばたく1年にしたいと思います。
今まで以上に鍛え、学び、成長していきますのでみんなも一緒にがんばろう!

写真は年末に行ったディズニーです。中学以来10年ぶりに行きました。


2019年12月14日

ステマは海外では明確に規制をする法律があるほどの違反行為である。

ステマは海外では明確に規制をする法律があるほどの違反行為である。 こんにちは!時の流れの速さを感じる12月の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。今泉(た)です。

ステマ。皆さんご存知でしょうか。数年前に聞いたことがある言葉ですが、最近また某映画の感想がステマだと話題になりました。このステマ、ステルスマーケティングの略であり、簡単にいうと宣伝だとわからないように宣伝することです。
消費者をだます、という点で法律違反だそうです。そこまでいかないにしても、なんとなく嫌なイメージを持たれることはたしかですね。真正面から堂々と宣伝しないから卑怯だと思われるのでしょう。

ということで、今回は真正面から宣伝します。

鹿島塾、いいよ!すごくいい!みんな入ろう!

御社ホームページ

写真はイルミネーションです。癒されてください。


2019年11月21日

真の体調管理とはなにか?その答えが今明かされる

真の体調管理とはなにか?その答えが今明かされる こんにちは!寒くなってきた今泉(た)です。

みなさん体調はいかがでしょうか。最近急に寒くなってきて、子供たちのなかでも体調を崩している子も出てき始めました。
思えば去年の12月。さぁ冬期講習が始まるぞ!というタイミングでインフルエンザになり、その後1月の半ばまで1か月以上謎の高熱にうなされました。あの時は関係各所に多大なるご迷惑をおかけし申し訳なかったです。
あれから約1年、今年は必ず体調管理をするぞ!と心に決めていました。
さしあたり、そもそも体調管理とはなんなのか?そこから考える必要がありました。
体調って管理できるものなのか?体調を左右するのはメンタル…つまり気合があればいいはず…気合が足りていなかったのか?ではどうすればもっと気合が入る?滝か?滝にうたれればいいのか?
考えに考えた結果、ある結論にたどり着きました。
それは、部屋を加湿し暖かくして寝ること、です。
さすがに自分でも驚きました。まさかこんな角度からのアプローチがあるとは。
今まで私はメンタル面しかとらえることができず、環境を整えるという視点を持てていませんでした。
しかしこの加湿・保温を実行した結果、昨日までのどが痛く少しあった熱が今日すっかり良くなったのです。

やはり多角的に物事を見ていくということは重要だと改めて感じました。
数学も同じですね。図形問題を解くには1つの図形を多角的に見て考えていく必要がありますね。つまり数学は大事ということですね。皆さん体調管理のためにも数学を勉強しましょう。

写真は先日行ったバッティングセンターです。



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

今泉ゆうた



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.