2020年06月02日

6月スタート!学校や社会が徐々に普通になるも油断せず注意しよう!

6月スタート!学校や社会が徐々に普通になるも油断せず注意しよう! こんにちは。小幡校の関です。

いよいよ鹿島塾でも対面授業を全部門で解禁になりました。しかし、換気、3密対策をしっかり行いながら授業をしていきます。

写真にあるのは鹿島塾テスト対策プリントです。今年度から小幡、新守山、貴船限定で制作しております。


生徒には自分で準備した中間テストの勉強をこのプリントで学校の代わりにチェックしようと取り組ませています。

期末も絶賛制作集です!


2020年05月13日

5月も半ば!外の様子を見たらふと気づいたことが・・・

5月も半ば!外の様子を見たらふと気づいたことが・・・ こんにちは小幡校の関です。

5月も半ばになりました。今回の写真は小幡からの風景を写真に載せたのですが驚きました。

この風景は夏真っ盛りの頃にみる風景なんです・・・この写真の時の最高気温は29度・・・・
地球温暖化なのか、ある研究者が言うように長い目で見たときの気温上昇をする時期は地球にあるため人間の活動に因果関係はないのか・・・

いずれにしても私が小学生の頃よりは肌間で気温は上昇しているように感じます・・・ただコロナウイルスはインフルエンザのように高温多湿に弱いという事もニュースで聞くようになりました。


私も確証が出るまでは信じませんが、早くこの状態が終わるように祈っています。オンラインで生徒と会えるとは言ってもやはりライブの授業でないと伝えられないことが多々あります。

早くこの状況が終わるよう一人一人行動をしていきましょう!


2020年04月23日

コロナウイルスで休校延期が続く中・・・学習はどうなるのか・・・そんな中オンライン授業を導入

コロナウイルスで休校延期が続く中・・・学習はどうなるのか・・・そんな中オンライン授業を導入 こんにちは小幡校の関です。

画像にもあるようにどの店でもビニールシートをつけている所が多くなってきました。新しいウイルスによる人類の活動の抑制・・・

私も詳しく史実を確認したわけではありませんが、このような状態になったのは日本だと明治に流行したコレラウイルス以来だと思います。

新しいウイルスは全容がわかるまでは時間がかかる分対策としては人との接触をできるだけ抑えることが必要です。

今週から鹿島塾でも学びを止めないようオンライン授業をスタートいたしました。本来なら学校で学ぶものも自分で進めなくてはいけない・・・
不安だとは思います。でもオンラインという鹿島の流儀に反しても現在の進捗を確認し、やっていることが問題ないという安心を得る事で自信へと変えていけます。

みんなだけではありません全世界の子供が同じ状況です。やれることを一個一個すすめていこう!!!


2020年04月03日

今年度から教え子がアルバイト応募に! 不思議な気分です・・・

今年度から教え子がアルバイト応募に! 不思議な気分です・・・ こんにちは小幡校の関です。

コロナウイルスにより世界が大変になっていますね・・・留学時代に知り合ったアメリカ、カナダ、スペイン、韓国の友人がFBにアップしている様子を見ているとどこも大変です。

日本も潜在的な人数はわかりませんが、一人一人が意識を持つこと!サッカー選手が発信した「ステイホーム」いい言葉だと思います。


ただこんな大変な情勢でもかつての教え子が来て大学合格の報告をしてくれるうれしい出来事もありました。しかも今年は小幡に赴任して初めて受け持った中3が大学1年生になる年なのでとても不思議な気分です・・・

私も大学3年生から鹿島でアルバイトを始めましたが、当時の先生もこんな気分だったのでしょうね!
でも数あるバイトの中から鹿島のバイトを選んでくれるのはとても嬉しいです。後輩が憧れるような先輩として生徒指導に取り組めるようにしていきます!!


2020年03月14日

今年の大学入試!自分の力量が最大限試される年でした。

今年の大学入試!自分の力量が最大限試される年でした。 こんにちは小幡校の関です。

今日は大学入試の事について書きたいと思います。今年度の入試では「行くなら最高峰を目指したい」という言葉を昨年の3月ごろに聞き、私の戦いは始まりました。

文系最高峰 国公立 東大、京都、一橋
      
      私立 慶応(法) 早稲田(政経)中央(法) 

あくまで主観ですがそれらの大学が浮かびました。私も現役時代その大学の勉強をしていましたが、生徒の指導となると初めての経験。

使えるコネクションを使った情報集め、赤本での傾向を見て、実際に解く、アルバイトの子が理数を担当しているので毎回の進捗確認・・・

模試ごとに理数担当講師とのここからの修正をかけていきました。なかなか判定が良くは出ませんでしたが、問題へのアプローチの仕方、得意科目の点数から「ここ最近の入試はビビったら負けだ!判定に惑わされない!そのまま突っ込めばいい!」

今年の大学入試!自分の力量が最大限試される年でした。 そこからは添削の嵐です。国語記述、英作文を最大限厳しく、数学では多くの良問へアプローチ・・・センターが終わり2月初旬・・・添削していくうちに思いました「これはいける!」特に英語は私が使っていた教材をそのまま渡してやらせていましたが、私の解答を超えて書くようになっていきました。


正直合格発表まで気が気でない状態ではありませんでしたが、10日合格報告をいただきました。

3月10日 東京大学 桜咲く!

先生として大きく成長させていただいた一年でした。もう今年の3年生はコロナ対策で授業がない中でも開室から閉室まで塾に自習に来ています!今年の戦いが始まります。



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2020年06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは



▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.