2019年01月10日

今年の入試時事問題予想(社会)作成終了!

今年の入試時事問題予想(社会)作成終了! こんにちは!


貴船校の田中です。


いよいよ中学入試を皮切りにセンター試験、私立高校推薦入試、私立高校一般入試・・・と入学試験が続きます。


毎年、入試の時事問題予想(社会)を作成していますが、今年も予想問題が完成しました!


高校を受験する中3生が入学した2016年から2018年上半期の出来事を中心に作成。


また2019年の出来事、特に天皇陛下の生前退位に関する問題、消費税に関する問題、参議院選挙に関する問題も要チェック。


予想問題の中身を一部紹介します!


【問題】

(1)2018年で終了が決まった、日本が40年間続けている中国に対する援助の名称は?


(2)2019年3月にEU離脱が決まったヨーロッパの国は?


(3)2016年6月から選挙権年齢は何歳以上に?


(4)残業時間に関する上限規制、長時間労働の見直しなどの労働環境の改革を何というか?


(5)1989年4月に消費税(3%)を初めて導入した総理大臣は?


(6)1997年4月に消費税(5%)を導入した総理大臣は?


(7)2014年4月に消費税(8%)を導入した総理大臣は?


(8)現在の大韓民国の大統領の名前は?



【解答】

(1)ODA(政府開発援助)

(2)イギリス

(3)18歳以上

(4)働き方改革

(5)竹下登

(6)橋本龍太郎

(7)安倍晋三

(8)文在寅(ムン・ジェイン)



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.