2018年11月24日

有効なテスト勉強法とは?

最近めっきり寒くなってきましたね。寒さを乗り切ろうと私の意に反して体は養分を貯めこもうとし体重が減ってくれません。現在80kgの小幡校の日比です。


現在生徒たちは2学期期末テストに向けて追い込みにかかっています。昨日も祝日に朝から塾に来て自習に取り組んでいました。昨日は長い生徒で夜10時まで自習していましたので、昨日だけでも休憩時間を除いて10時間以上は勉強していました!すごいね!!

有効なテスト勉強法とは?
テストに向けてたくさんの時間をかけるのもテスト勉強としては必要なことですが、このブログを見てくれている人の中には「そんなに時間をかけられない!」って思っている方いるのではないですか?


そんな方にお勧めする勉強方法は………





ちょっともったいつけていますが、今から伝える勉強方法は特別なものではなく誰でもやれるやり方です。ただちゃんとやり切ることが難しい!!


それは、解きなおしです!間違えた問題をもう一度やり直す。みんな実はやっています。やったことない!っていう人はいないんじゃないかな。

やっているけどテスト点数は変わらない!って思っている人もいっぱいいると思います。



大事なのは繰り返し解きなおすこと!!!!

間違えた問題は必ず解説を読み、説明を受け、自分で理解をしてからもう一度答えを見ずに解きましょう。それで正解できるまで繰り返し行いましょう。これを自分がやった問題すべてでやり切ってください。

そしてテスト前にはもう一度間違えていた問題を確認していけばそれで終了です。


このやり方をテスト前の1~2週間で終わらそうとしても難しいです。それだけ時間がかかります。なのでこのやり方は毎日の勉強としてやってほしいものです。


是非この勉強方法試してみてください。絶対点数上がりますよ!

難しそうだなと感じた人は是非鹿島塾にお越しください!お待ちしております。


小幡校 日比でした。


2018年09月27日

愛知高校受験を考えているキミへ(数学編) by貴船校

愛知高校受験を考えているキミへ(数学編) by貴船校 こんにちは!

先日、田中先生が愛知高校の文系科目の入試について話していましたね。
愛知高校を受験する方は、その合否によって公立高校の受験校を判断することも
多いかと思います。

プレッシャーに感じたそこのあなた!大丈夫ですよ♪
入試の傾向を知り、きちんと対策をすることで実力を確実なものとしていけます。
今日は理系科目の中でも「数学」について傾向と対策をお伝えしていきます。


◎数学
≪問題数≫
大問1:10問  
大問2:3問
大問3:2,3問
大問4:2,3問
全18問


≪傾向と対策≫

大問1
「円」が絡んだ小問の難易度がやや高いといえます。
「直角三角形」「相似」「円周角」を活用するために、補助線を迷いなく引ける
よう対策しましょう。また、大問3以降に時間をかけるられるようにするため、
普段の演習から、設定時間を短めにして解くなどスピードに慣れていきましょう。
ここでは点を落とすことのないよう、早く正確に解き進められるかがポイントと
なります。


大問2
「二次関数」の問題が出題されます。
特に、「直線の式」を求める問題や「面積」を絡めた問題が多く出題されていま
す。まずは、確実に直線の式を求められるよう繰り返し練習しましょう。また、
「関数と図形」の問題が小問3で出題されます。「面積二等分」「等積変形」
「等しい面積」「垂線」の問題を数多く演習することで解法のパターンがつかめ
るでしょう。


大問3
さまざまな単元が出題されています。
過去の問題では「場合の数」「最短距離」「規則性」「濃度」などがありました
が、問題の意味や問われていることを正確に理解していなければ正答することは
難しいといえるでしょう。普段勉強する中で、苦手や難しいと思う問題ほど向き
合ってください。
そして、一人でできるようになるまで何度も繰り返していきましょう。


大問4
愛知高校の特徴ともいえるのが「整数」に関する問題です。特に「場合の数」を
利用することが多いです。そして、答えにたどり着くまでの過程が非常に長く難解
です。実は、受験生からの質問が最も多いのはこの単元です。まずは、何を求め
ているのかをしっかりと情報整理しながら解き進める練習をしましょう。また、
該当する個数を求めることが多いため、考え漏れや重複しているものがないかを
落ち着いて考えましょう。


いかがでしたか。これまでのブログに、いくつかの高校の入試傾向が挙げられて
いますが、やはり私立高校ごとに特徴が異なっていますね。それを知っていると
いないとでは大きな違いです。ぜひみなさまも、書店で手に取り問題を見てみて
くださいね。

また、過去問題集は出版社が複数ありますが、解説がしっかりと書かれているも
のを選びましょう。

次回は理科の傾向と対策でお会いしましょう(^▽^)/
それでは!


2018年09月25日

名電高校受験を考えているキミへ by新守山校

こんにちは!
新守山校の江﨑です(*ノωノ)

本日は新守山校の能村先生とわたしで、
愛知工業大学名電高校の入試傾向と対策を伝えていきます(*´Д`)

*国語
現代文の記述問題は基本的に「~字で抜き出せ」「初めの~字を答えよ」
などの本文中から答えを見つける問題がほとんどです。
選択問題はそれほど迷う、というわけではありません。前後の文を丁寧に読み込み、根拠を示して解答できるよう、日ごろから練習しましょう。
古文では係り結びや表現技法などの知識問題は頻出です。
また、現代語訳も部分的にあるだけですので、公立高校対策を兼ねて勉強していくことが肝心でしょう。

*数学
毎年二次関数の面積に関する問題が出ているため、座標上の図形の性質を理解しておきましょう。
全体的に見て、中3で学ぶものが多く、三平方や相似を使う図形問題が毎年出題されている。
これから新しく学んでいくものもあるので、復習をするのはもちろん、新しい内容にも力を入れてとりくみましょう。

*社会
毎年歴史では正誤問題が出ます。ここのポイントは「全ての選択肢が正しい」または「全ての選択肢が誤り」である場合がある点です。
つまり、3つの選択肢があったとして、正しい記述、あるいは誤った記述を一つでも、見つければOK!ということではないのです!!
正確な知識が要求されます。
ただ、かなりの難問もあるため、「みんなが解けない問題を解けるようにする」より、「みんなが解ける問題を落とさない」」ことが大切です。
そこで、地理と公民がキーになるでしょう。地理と公民は比較的基本的な内容です。表を使った問題も、計算さえ間違えなければクリアーできるものもあります。地理・公民で落とさないように、公立高校入試を意識した対策を行ってください。

*理科
中1から中3内容まで幅広く出題される。
これまでは記号問題が多かったですが、2年前から語句問題が増えてきています。公式や、概数の表し方細かいところまでチェックしておきましょう。
さらに昨年は記述の問題が出てきています!
知識だけではなく自分の言葉で説明できる表現力を身につけることも要求されます。

*英語
昨年は1つの大問で、「質問も英語」というスタイルが導入されました。
それを鑑みても、やはり大切なのは長文力です。
文法問題もありますが、ものすごい難問、はありません。
普段から長文を多く読み、その中でわからなかった箇所の文法を洗い出す→問題演習で定着させるというサイクルを意識しましょう。

名電高校受験を考えているキミへ by新守山校 いかがでしたか!!

入試日は2月6日とまだまだ先に感じますが、
もう間もなくです!
これからできる対策として参考にしていただければと思います('◇')ゞ


2018年09月23日

春日丘高校受験を考えている君へ(文系編) by西枇杷島校

こんにちは!好きな季節は春と秋の西枇杷島校の荒井です。

過ごしやすい季節になってきましたね。生徒の出迎えをしていても、

日に日に暗くなるのが早くなっていくなぁと感じております…!


さて、今日はがんばっている受験生のみんなに

春日丘高校の文系科目の傾向と対策をお伝えしますね!


<英語>
・大問6問構成(リスニング1問、長文2問、文法3問)
・リスニングは2人による対話形式。問題が5問
・長文は日本語での設問が5問、英語での設問が各5問
・文法は文法的に正しい文を選択する問題、空欄補充、並べ替えが各5問

英語は教科書の重要単語・熟語を多用しており、教科書内容が理解できているか

どうかが大事です。教科書内容の文法を理解しておきましょう。特に、同じ単語

でも意味を複数持っているもの、文法により使い方が変わるものを整理しておく

必要があります。良問が多く、過去問を勉強することが結果的に文法事項の復習と

なるので、おすすめです。


<国語>
・大問3問構成(現代文、古文、小問題)
・現代文は随筆
・古文は源氏物語
・小問題は漢字、敬語、ことわざ、文法、資料の読み取りなど

国語は計30問構成です。現代文に関しては、随筆なので作者の感動したこと

を中心に書かれているので、それを読み解きましょう。古文は源氏物語からの

出題です。源氏物語の作者、時代など基本的な情報を抑えておきましょう。

リード文で内容をつかみ、現代語訳と照らし合わせながら読んでいくのが

ポイントです。小問題は、毎年構成が変わりますが上記の中でも、特に

ことわざが多く出題されています。意外に抜け落ちているところですね。


<社会>
・各4点計25問構成
・出題分野の割合は地理30%、歴史30%、公民40%
・時事問題が出題される

社会は公民分野の出題割合が比較的高いです。しかし、分野の枠を超えた

複合問題も多数出題されているため、総合的に偏りなく3分野の学習して、

知識を蓄えておく必要があります。また、時事問題が2~3問出題されます。

新聞、ニュースなどを通して、社会の動きをチェックしておきましょう。

出来事をノートなどにまとめておくと整理ができ、見直しができますね。

1問1問形式、というよりは教科書内容の知識が身についていることを前提とした

資料活用や語句の説明を選択する問題形式です。その資料を見れば答えがわかる

問題もありますが、蓄えた知識を駆使し、答えにたどり着くことが要求されます。


参考にしてもらえたらありがたいです。1日1日を有意義に!

写真はmy penです。なかなかのお値段です。

春日丘高校受験を考えている君へ(文系編) by西枇杷島校


2018年09月21日

滝高校の受験を考えている君へ その1


こんにちは。

光音寺校の表です(*^^*)

いよいよ肌寒い季節となってきましたね。

受検シーズンの到来ですね!



今日は滝高校の入試について分析と対策をみなさんにお伝えしていきたいと思います!!

普段文系科目を教えているので、今日は英語国語社会の三科目を、
また数学と理科はまた後日お伝えします!!



【英語】
リスニング問題は会話の続きとなる応答を選択する形式と、会話の内容に関する質問の答えを選択する形式になっています!
文法問題は、学校の教科書レベルを超えた熟語の出題もみられ、会話文の問題では幅広い文法、語彙が含まれているため、教科書レベルよりさらに発展的なレベルの問題を解いていきましょう!!
さらに問題数が多いため、時間設定を短めにして、問題を解くスピードも意識すると良いです。


【国語】
古文の出題はなく、例年説明的文章と文学的文章の2題で構成されています。
記述形式の問題が必ず出題されるので、100字程度で要約する問題でたくさん練習して慣れておくことが大切です。
また、漢字の読み書き、語句の意味、ことわざ・慣用句の知識も身につけておきましょう。


【社会】
全体の問題数が多いことと、しっかり読まなければ答えられない問題が多いのが特徴です。過去問題をつかって、時間内に全て解けるように練習しておきましょう!
また、つかう知識は教科書だけでなく資料集に記載されているような内容も含みます!
1つの単元を勉強するときは、テキストだけでなく、教科書・資料集の3つセットを有効に使えると良いですね!新聞やニュースで取り上げられている出来事にも関心をもって、学習を進めましょう!



写真は最近見に行った、高崎白衣観音です。
ご利益ありそうですよね。


滝高校の受験を考えている君へ その1



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.