2018年08月06日

ミライのシゴトシートやってます!!

ミライのシゴトシートやってます!! こんにちは!山田校の中村です。
いよいよ夏真っ盛りですね!

山田校では生徒さん一人一人に夢を書いてもらう「ミライのシゴトシート」というものを張り出しています!
自分の夢を張り出すことで、自分にとってやりたいことがはっきりする、仲間の夢を見て刺激を受ける、新たに周りの人と繋がる…など効果は計り知れません。
医者、ユーチューバー、野球選手、学校の先生、ファッションデザイナー、映画監督、プログラマー、空手の先生、、、無数の光り輝く夢たち。これぞまさに「みんな違ってみんないい」。成れる成れないかではなく、描いてみることに意味がある。できる出来ないでなく、目指してみたいか。生活に最低限必要な衣食住はわがままを言わなければ、手に入る時代が近いという話もあります。なんとなく生き、なんとなく死んでいく。そんな人生も可能でしょうか。

そこで残されているもの、は何なのか。
人間のモチベーション(やる気・動機付け)でしょう。真のモチベーションは誰も用意してくれない。自分から、苦しんで、喜んで、涙して、感情のうねりを体験しながら、自分の奥底から生み出していくしかない。時間がかかる。みんなが書いてくれている夢、めちゃ応援します。やりたいことがある、目指したい姿があるって素敵だね、かっこいい。

人間は夢を元に頑張ることができる。
頑張っているのはおぼろげでも、何かしら、なりたい姿があるから。
僕はそう信じて自分も頑張りたいし、生徒にも頑張ってほしい。
ただ闇雲に頑張るのではなく、何かを信じて頑張っていきたい。
頑張っている瞬間に自分の成長を実感できる、また頑張ろうと思える、そんな教室を作っていきます。うわぁ!!先生が夢を語り、ワクワクしている!そんなアツい校舎!

「老いは怖くない、目標を失うのが怖い」(三浦雄一郎 登山家)

「他人の夢を評論したり、潰したりせず、
「だったらこうしてみたら?」と、みんなが言えば、
夢をしゃべりやすくなります。
そうしたら、夢をやったことがある人と出会いやすくなります。
そうしたら、夢が叶いやすくなります。
そうしたらきっと、他人の夢を潰すような人はいなくなるかも。」(植松努 植松電機 代表)



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

中村仁



最新の日記

サイト内検索

カレンダー
«   2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.