鹿島塾

お知らせ

お知らせ

パンダ展覧会♪

45周年を記念して行われた特別企画『パンダ展覧会』♪

500作品を超える応募をいただきました!

それではグランプリ&優秀作品の発表です!


【A 作文部門】グランプリ  新守山校 中3 TIさん

タイトル 
「感謝」

私は鹿島塾新守山校に、中学2年生の終わり頃、入塾しました。
もともと違う塾に通っていた私は、なかなか成績が伸びず、
塾を替えようと両親に言われて、そのことを友達に話すと
「いい塾があるよ」と紹介してくれたのが鹿島塾でした。

私は一応体験に行ってみたものの、その空間になじめず行くのが
とても嫌でした。しかし他にいい塾もないからここにすると両親に言われ、
私はこれからどうすればいいんだろうと考えてばかりでした。

そんな時に出会ったのが、能村先生と江崎先生です。
二人は、授業では生徒に全力で教えてくれ、休憩になると
友達のように相談に乗ってくれたり話し相手になってくれる
私にとって最大の心の支えとなりました。

ある時私は、大親友とも呼べる友達と大ゲンカをしました。
初めてのことで私はとてもどん底に落ちたような気分でした。
そして、もう居なくなってもいいんじゃないかと思ってしまいました。
私が誰にも相談できないでいた時、江崎先生に相談をしようと決断し、
相談をしました。すると、江崎先生が私の話を聞いて泣いてくれました。
私は今まで自分のために何かをしてくれる人に出会った事が
その時までなかったので少し驚いてしまいました。
その出来事があってから私は出来るだけ江崎先生を悲しませることは
しないようにしようと心がけるようになりました。

能村先生はいつもは嫌だなとか思うことがありますが、相談をすると
ちゃんと何かアドバイスをくれるし、本当は優しいということを
知っているので、私の中では江崎先生と同様に大切な存在です。

あの時初めて出会って私の目標となった二人は、一生忘れることは
ないと思います。これからもたくさんお世話になり、たくさん二人から
学んでいこうと思います。

こんな私と出会ってくれてありがとう。

バックナンバー

資料請求・お問い合わせはこちらから
(営業時間:受付/火~土 10:00~19:00)
0120-55-7657

お問い合わせフォームはこちら

このページのトップへ