鹿島塾

教育理念

教育理念

「どうして勉強しなきゃいけないの?」

キミも、そう思ったことは一度や二度ではないだろう。
その問いに対し、多くの大人たちが「自分のためよ」
「将来の選択肢が広がるからだよ」と答えてきたはずだ。
その答えは間違いではないかもしれないが、
私たちは知っている。
キミはそれじゃ納得できないのだろう?
曖昧でそれらしい言葉なんかも、聞き飽きているのだろう?
そんな気持ちはよく分かる。

そこで、キミに約束をしたい。
私たちは、キミにウソをつかない。
「いつか分かる」なんて都合のいい言葉で、キミをごまかさない。
だから、その問いにも正直にこう答えよう。
「答えの見つけ方はただひとつ。闘うことだ」と。
私たちはその「答え」の見つけ方を、闘い方を、
自らの経験をもとに、愛を込め、言葉を尽くし、
声をからして何度でもキミに伝える。
遠慮はいらない。キミも想いのままぶつかって来ればいい。
人と人が本気でぶつかり合う姿は、時に泥くさいし、それを笑うヤツもいるだろう。
だけど、そんなことは気にしなくていいし、私たちも気にしない。
キミの知りたい答えは、そうしないと見つからないのだから。
私たちの伝えたいことは、そうしないと伝わらないのだから。
「勉強」って単なる「暗記」だろうか?「知る」って「作業」だろうか?
「学ぶこと」って、「生きること」って、何なのだろうか?
それはきっと、生身の人間じゃなければ伝えられないこと。
だから私たちは、いつも前のめりになろう。
キミのために汗をかこう。全力投球をしよう。
勇敢であろう。共に闘い続けよう。
闘いの向こうにキミだけの“価値あるもの”“勉強する理由”を見つけたとき、
TOPランク入賞も、難関校への合格通知も、必ず手にしているから。

そこには、パソコン学習のような効率の良さはない。
検索すればすぐに答えが分かる、インターネットの利便性もない。
でも、それでいい、それがいいと思っている。
本当に価値のあるものは、簡単に見つからないからこそ価値があるんだ。
私たちは、ただ心からそう信じ、キミの幸福を願い、愚直なまでに信念に従う。
価値あるものを「人」に教えられるのは、「人」しかいないと信じる。

さあ、授業(タタカイ)を始めようか。
鹿島塾は、人が人に教える進学塾です。
世界一不器用だけど世界一カッコいい、闘う進学塾です。

鹿島恒例「グータッチ!」

生徒ががんばった時、努力が成果となった時、
抱きしめたい気持ちを抑えて、代わりに熱いグータッチを交わすのが鹿島流。
授業中、テストが終わった後…たくさんのグータッチが生まれる度に、先生と生徒の絆と学びが深まります。

資料請求・お問い合わせはこちらから
(営業時間:受付/火~土 10:00~19:00)
0120-55-7657

お問い合わせフォームはこちら

このページのトップへ