2018年06月06日

悪循環から抜け出す方法

こんにちは!
小さいころのゆめは「小金持ちな工場長」だった今泉です。
小金持ちってなんでしょうね。なぜ少し妥協したのか。

最近、先生は朝の日課であるトレーニングをさぼりがちです。動くより寝よう、という甘えた考えに支配されています。

そこで冷静に考えてみました。

動かない→自己嫌悪→ストレスがたまる→寝る→動かない

そう、無限ループ、負の連鎖、デフレスパイラルに陥ってしまっているのです。

ではどうすればいいのか。答えは簡単です。
動く!嫌でも!それだけです。
ただそれができるのであれば苦労はしません。

そこで必要なのは、「動ける仕組みを自分で作ること」です。
先生の場合、朝起きて目覚ましを止めるところまではできるのですが、気づくと眠くて布団に向かっています。しかし一度顔を洗えばたいてい目が覚めます。
なので目覚ましを洗面所にセットし、止めると同時に最小限の負担で顔を洗えるようにします。
これにより現状の課題が解消され、起きることができるという作戦です。

このように塾生のみんなが普段から行っている「課題から原因を分析し、対策を立てる」ことは日常生活でも役立つのです。

これからもこのPDCAサイクルをどんどんまわしていきましょう。

写真は牧場でとった牛の写真です。
例によって内容とは一切関係ありません。


2018年05月20日

刺激☆★☆

こんにちは( ^ω^ ) 本部事務局の本多です。

GW、みなさんはどんなふうに過ごしましたか?
天気も良かったり悪かったりで、思うように動けなかったかもしれませんね…泣

私は久しぶり、2回目の韓国にいってきました(*^ω^*)
韓国って、地下鉄がものすごく便利なんですよ〜!しかもキレイ!!
ハングルがわからない私でも大丈夫です!

ただ、駅によっては、ものすごーーーーく地下深いところにホームがあったりして☆★☆
時間ギリギリで駅に着くと間に合わないよね〜、なんて友達と話してました(*´︶`*)笑

刺激☆★☆ 韓国に限らず、海外に行くと感じるのは、
普段、何も考えずにできることが、ひとつずつ考えながら行動しなくてはいけない。
タクシーや電車に乗る、注文する、地元のスーパーやコンビニで買い物をする、などなど…。

それがすんなりできないからまたおもしろいっ!!!(笑)

韓国は観光地では日本語を話せる人がとても多くて、ほとんど不便はないですね。
どうしてそんなに日本語が上手なの?と聞くと、日本に数年間住んでた、とか、旅行で日本によく行く、とか、日本大好きな方が多かったです!
私は現地に行くとその国の言葉を使いたいので、いろいろ単語を教えてもらって、その場だけでも使います(^_^)
SPEAKのネイティブの先生たちと接しても思うのですが、自国の言葉じゃない言語を勉強するってタイヘンですよね☆★☆
こちらの意図をくみ取って察して答えてくれる、すごいです!

とても刺激を受けた、良いGWでした\(^o^)/

刺激☆★☆


2018年04月23日

小学生のみんな!答えの発表だよ^^

小学生のみんな! 答え の発表だよ^^ こんにちは!
鹿島塾個別指導部門責任者の田中です^^

先週から小学校の近くで鹿島塾の個別指導の案内を配布しています。
みんなはもうもらったかな?
鹿島塾の案内にはいつも何かのお土産もついていてとってもお得♪
さらに今回はみんなの思考力を伸ばす問題を裏面に掲載していました。

もう解いてみたかな?
答えはわかったかな?

ヒントは「しばらくして」から男の子が手を挙げたことだよ。

いまから答えを書くからヒントを読んでもう少し考えたい!という子は読み進めるのをストップしてね!







さてズバリ、答えは「Cくん」です。

解説しますね。

ポイントはDはBとCの帽子の色を見られる位置にいるということ。

例えば、BとCが同じ色の帽子をかぶっていた場合(例:2人とも赤の帽子)、Dは自分の帽子が片方の色(この場合、白)であるということが分かり、簡単に自分の帽子の色がわかるよね。

だけど、BとCが違った色の帽子をかぶっているから、Dは自分の帽子の色が分からない。だから何も言えないよね。このDの状況をCが把握すればCは「自分の帽子の色は目の前にいるBと違う色だ!」と予想することができるというわけだ。

CとDの心の声を聞いてみると、、

D「う~目の前の2人の帽子の色が違うから、僕のが何色なのかさっぱりわからない…」

C「Bと僕の色が見えているはずのDが何も言わないなぁ。ってことは、Bと僕は帽子の色が違うってことか!ってことは、Bが白だから、僕は赤だ!!!!よっっしゃ~~~~^^」

というわけです。

わかったかな?

鹿島塾の個別指導では、こんな風に面白くて難しい問題を毎週、一緒に解いていきます。解き方は一通りじゃないし、答えにたどり着くまでのプロセスも大切。自分のペースでじっくりと考えて思考力を鍛えていきます。

低学年の子は16時からの授業も開講しています。

ぜひ一度体験に来てみてね~。


2018年03月16日

初登場!

こんにちは!そして、はじめまして!


このブログ初登場となります、荒井翔太です!3月より西枇杷島校にて、

英語、国語、社会を担当しています。

個性豊かな西枇杷島校の生徒たちと楽しい日々を送っています♪( ´▽`)


実は私、荒井は福井出身です!生まれも育ちも福井の純粋な福井人です!

これまでずっと福井で過ごして来たので、独特のイントネーションらしく、

話した人にはわりとすぐに愛知の人間ではないと気づかれます。


じゃあどこなの?という話になったとき、福井と答えると、たいていの場合は

どこそれ…?って言われることが多く、認知度のなさを痛感しています…(-_-;)

そしてなぜか同じ北陸である富山と間違えられることが多いです。


そんな福井も愛知と同じ中部地方ではあるのですが、最近は文化の違いに

驚かされる毎日です!主に食文化についてですね…。


例えば、まだ食べたことはないですが、愛知名物のかつ丼といえば

みそかつ丼ですよね!一方の福井名物はソースかつ丼になります。

なので、福井で普通にかつ丼と注文するとソースかつ丼が出てきます!

もし福井でいわゆるオーソドックスなかつ丼を食べたいときには、

玉子かつ丼と注文しないと食べることはできません。豆知識です。

ちなみに、玉子かつ丼の方が好きだったりします。


また、みそは白みそ派なのですが、近所のスーパーには売っていません。

しかし、いきなり赤みそ派に染まることには抵抗があるので、間をとって

あわせみそを買いました。けっこうおいしいですね…!


食に対するこだわりはまだまだありますが、この辺で。


新生活もそうですが、何か新しいことを始めるとき、つまり未経験のことに

挑戦するときにはもちろん不安もあります。誰だって。

でも不安と同じくらい、もしくはそれ以上に期待も大きくなるもの、ですよね!


これからよろしくお願いします!

初登場!


2018年01月13日

寒さをぶっとばす新年一発目

寒さをぶっとばす新年一発目 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
山田校の中村です!

めっきり寒くなりましたね!

風邪をひかないようにしましょう!万が一ひいてしまったとしても、しっかり休んでいこう!

山田校は今日もアツいです!
自習の教室は熱気がもわもわです!
授業中も当然アツい!授業の合間は質問の嵐!
するどい質問にアツく答えて!またアツい質問(反応)が返ってくる!クル!
燃えるスパイラル突入!Burning!

熱く生徒に向き合う!わかりやすく熱血になる必要もない。内に秘めた、静かに燃える心!最高じゃ!それを信じている。

"People don't buy what you do; they buy why you do it. " (Simon Sinek)

寒さをぶっとばして!青春を燃やそう!

今年も山田校から一丸となって熱を放射していきます!!



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.