2017年10月05日

世界

世界 こんにちは!牛山先生と野球の練習に参加したところ筋肉痛になり肉体的、精神的ダメージをうけた今泉です。

突然ですがみなさん、世界レベルになりたくないですか?

世の中にはいろいろなグループが存在しています。テストやスポーツなど、さまざまなものがそのグループの中で競われています。家族、友達、学校、名古屋市、愛知県、日本全国などそのグループの規模には大小があります。テストであれば学校、部活の大会であれば名古屋市などのグループで勝負が行われているでしょう。その中で、人類・地球人にとって最も大きいグループはなんでしょうか。それは「世界」です。世界トップレベルというのは人類でもっとも高いレベルであり、世界一というのは人類で最強である、ということです。しかし世界レベルで何かを成し遂げたいのであれば、それはなかなかたどり着けるものではありませ。スポーツでいうならば部活をがんばっているだけでは日本レベルが最大であり、プロのトップレベルにならなければ世界で勝負する舞台に立つことすらできません。
さぁ、そんな中、鹿島塾に通うみんなには世界で渡り合う力を試す機会があります。
そう、TOEFLです。
このTOEFL、世界中の様々な大学への入学評価につながります。日本国内のみでなく、このスコアを世界に対して示すことができるのです。そしてこのテストは合否があるものではなく、点数から自分の力を判断するものです。つまりできないから受けても無駄、なんてことは一切ありません。
少しでも興味を持ったきみ!この機会に、自分の力を世界に知らしめよう!

ちなみに先生も模擬試験を少し受けてみましたが、やっぱり自分は英語もいけるな、と自信を深めました。



『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』

『可能性は誰にでもあるということ、努力すればできるようになる』ということを生徒たちに知ってもらいたい。
そして…さらに上を目指して頑張っていってほしい!!

『 先生たちも頑張るよ!!
  いっしょに頑張るぞ!!  』


投稿者

今泉



最新の日記

サイト内検索

カレンダー

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


タグ一覧


▲このページのトップへ

Copyright(C) MIRAIMAKE. All rights reserved.